クロノメトリーブログ

文字サイズ

ブライトリング カプセルコレクション第3弾 完結編!

トランス・ワールド航空は、20世紀の大半を通じて、世界の主要空港でよくその姿を見かけました。

1

breitling_airlines_extract_twa-1

NAVITIMER 1 B01クロノグラフ43 TWAエディション
TWAのイメージカラーである朱赤をアクセントに使い、ヴィンテージテイストのストラップがより雰囲気を出してくれています。
dos_breitling_twa-1
裏蓋にはもちろロゴがプリントしてあります!

第3弾であるこちらのモデルがシリーズ完結編となります!
実物を見てみたいですね~♪

 

ブライトリング エアラインエディション第2弾ご紹介!

カプセルコレクション第2段モデルである”パンナムエディション”をご紹介いたします。

breitling_airlines_panam-3
ナビタイマー1 B01 クロノグラフ43 パンナムエディション

パンアメリカンワールドエアウェイズは何十年もの間、商業航空界を席巻し、営業を中止した後も空の旅の興奮を忘れさせることはありません。

dos_breitling_panam-2

航空史上でも特によく知られたロゴをシースルーバックにプリント。
航空業界に詳しくない方も、このロゴは見覚えあるのではないでしょうか?

航空業界の黄金期を祝福した限定モデルです!
発売が楽しみですね♪

BREITLING 新作エアラインエディション第1弾をご紹介!!!

皆様、こんにちは!

本日はBREITLINGより新作エアラインエディション第1弾をご紹介させていただきます。

 

ナビタイマー1B01クロノグラフ43スイスエアエディション

 

こちらの商品、航空業界の黄金期と呼ばれた60年代を記念し、

BREITLING初のカプセルコレクションが発売される予定です。

 

当時を象徴する航空会社を記念する新コレクションであり、

航空会社に対する愛情を込めた敬意の表明をするという意味が込められており、

その時代を知る人から見れば、非常に感慨深いモノがあるのではないでしょうか。

 

名前を聞いてご存知の方もいるかもしれませんが、

今回のモデルはスイスエアとなっております。

1960年代、ブライトリングは15社を超える大手の企業や航空機メーカーから信頼を寄せられたサプライヤーでした。

これらの歴史から、今回このようなコレクションを発表することとなり、

そのスタートを切るのがスイスエアとなったのです!

 

1960年代以前と言えば、飛行機に乗ることができる方は限られた人のみで使用された時代。

移動手段としてもあまり普及した時代とは言えません。

しかし、1950~60年代にかけ商業航空業界は隆盛期を迎え、

これまで訪れることのできなかった国、地域等非常に短時間で行くことが可能になりつつありました。


皆様もご存じのように現代ではもはや新幹線、電車、車等と同様に飛行機を使ってどこへでも気軽に短時間で行くことができる時代へと普及してきました。

例えば、大阪ー東京間も飛行機では1時間程で行くことができ、

飛行機に乗ったことがない方は昔と比べて大幅に減少傾向にあるのではと思います。

 

そんな歴史があったということを振り返ると共に、時代の流れを感じることができる商品として

限定モデルを皆様にご紹介させていただきたく、書かせていただきました。

 

ちなみに、この商品

時計の裏側に、「swissair」の名前とロゴが入っており、特別なデザインとなっております!!!

 

 

~詳細~

名前:ナビタイマー1B01クロノグラフ43スイスエアエディション

キャリバー:ブライトリング自社発製造キャリバー01

パワーリザーブ:70時間

素材:ステンレススチール

直径:43mm

防水:3気圧

 

以上、ブライトリングからの新作のご紹介でした!

お読みいただきありがとうございます☆

 

※店頭に並ぶと決まれば、また改めてお知らせさせていただきます。

 

 


CATEGORY

CALENDAR

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031