KAMINE 社長ブログ

文字サイズ

”熱い真夏の一日 パテック フィリップ2013新作発表会”

今、高級時計の中で最も人気の高い、パテック フィリップ。
恒例となった真夏のイベントですが、
当日は数々の人気モデルや最新コレクションをご披露させて頂きました。
会場は神戸・旧居留地にあるオリエンタルホテル

当日の朝は、おろしたての真っ白なシャツに袖を通し、そして襟を正して引き締まった気分で・・。


10年以上愛用している「夏用」のノーチラスをつけると、背すじがすっと伸びます。

神戸・旧居留地にあるオリエンタルホテルは、街の真ん中にある便利なロケーションに加え、館内のフロアはシックで落ち着きがあります。

当日会場となった4Fは、いくつかの宴会場の他、ウォーターテラスにはが溢れ、
真夏のまばゆい日差しがふりそそいでいます。

「ノーチラスを試着するお客様」

当日は、パテック フィリップの数々を試着できます。
時計は、手首に乗せた時、装着した時のフィーリング(サイズバランス、フィット感、重量感などなど)がとても大事です。
(カミネが各店でどんどん試着をお勧めしているのはそういう理由です)
出来れば、姿見で全身を映してチェックすればベターですね

当日は、スペシャルトークイベントとして、
干場義雅氏×広田雅将氏
「パテック フィリップとファッションの熱い関係」
も開催。

大勢のお客様にご参加頂きました。
(満員御礼)

ゲストの干場さんと広田さんによる、海外のライフスタイルやファッションとパテック フィリップのかかわりなど、
パテック フィリップコレクションの奥深い魅力を語る内容は、軽妙でいて、実に興味深いトークセッションとなりました。


トークショー終了後は、パーティ。
干場さん(ホッシー)や時計博士の広田さんと皆様は色々なお話しで盛り上がり、あっという間に夏の日の熱い時間が過ぎていきました。

暑い中、ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

パテックフィリップ カミネおススメモデルはこちら!


神戸の「美味しいビーフ」のお話し

これは、”神戸っ子出版”作成の、神戸ビーフの専門誌です。
神戸といえば、「夜景」「港」「ファッション」「外国人居留地」「北野 異人館」「中華街」などが思い浮かぶと思いますが、それに加えて、やはり「神戸ビーフ」ではないでしょうか。

「せっかく神戸に来たのだから・・・」と、県外からお仕事や観光で来られた際に、神戸ビーフを楽しみにされている方もたくさんいらっしゃると思います。

地元 こうべっ子も、神戸ビーフを愛してやみません。
そして、街をあげて神戸ビーフの魅力を全国、そして世界へ発信しています。

神戸には、”神戸肉流通推進協議会”という、兵庫県 井戸知事が名誉会長を務める団体があります。

神戸ビーフとひとことで言っても、かなりアカデミックな世界があります。
以下をご覧ください。↓↓↓
神戸肉流通推進協議会

私も、この団体の上記ホームページ内、”美食家の声”というページで、神戸ビーフの魅力を発信させて頂いております。

カミネ各店では、神戸ビーフ以外でも、定期的にブログなどでスタッフおススメの神戸の美味しいお店をご紹介させて頂いておりますので、
是非、チェック下さい。

神戸には美味しいものがたくさんあります。
近く、”神戸グルメリスト”をUPする計画も進行中です。
ご期待下さい。


クロノメトリー店・専用ホームページを開設!

7月1日(月)より、ブライトリングやタグ・ホイヤーなど最旬ブランドの人気モデルをいち早く取り揃えるクロノメトリー店の専用サイトがオープンいたしました。

クロノメトリー店スタッフが、皆様に最新モデルの速報やスタッフお勧めのグルメスポット情報など専用サイトだけの特別な情報を発信いたします。

◆Click ⇒http://chronometry.kamine.co.jp/

是非、アクセスしてください。