KAMINE 社長ブログ

文字サイズ

コンテンポラリーなスポーツウォッチ。その名は「Gorilla」

オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク オフショアを生み出した2人のデザイナーによって立ち上げられたコンテンポラリーなスポーツウォッチ。

その名は 「Gorilla」 スイス発です。

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカンマッスルカーから着想を得た、象徴的な力強いデザインに、ハイテク素材を組み合わせ、更に驚くべきコストパフォーマンスを実現しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケースはフォージドカーボン+アノダイズドアルミ+チタン。ベゼル部はセラミック
ガラスは勿論サファイアクリスタル。

いま最も旬な素材を盛りこんでつくられる時計本体は、タフな風貌に見合った強固なものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時計のアピールポイントの第一は44㎜の大型ケースながら、ケースからベルトにつながるカービング。それは人間工学に基づいて考えられており装着感は極めて快適

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りにも、ロイヤルオーク オフショアの設計プロセスが生きています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コアラインナップは3種
同じ素材Mixで、ホワイト、ブラック、グリーンの展開。価格は  ¥138,240(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

ファントムブラックアシッドグリーンには、ブラックラバーベルトが付属されます。

 

 

 

 

 

 

 

大きなリューズガードに100m防水。
水や汗を気にしなくてすむラバーベルトはこれからの季節に大活躍です。

 

 

 

 

 

 

 

 

軽くてアイコニカルなGorillaは、数々の高級時計ユーザーの方々に、ちょっと気軽に楽しめるニューフェイスです!

 

 

 

 

 

 

 

 

「Gorilla」は先月の発売以来 大人気で品薄状態ですが、カミネ・旧居留地店で取り扱っております。

こちらもClick! ➠➠➠ Gorilla


 

< 前の記事へ

次の記事へ >