Patek Philippe Floorブログ

文字サイズ

パテック フィリップ 5270G-018

5270G-018が入荷しました。

手巻式の永久カレンダー搭載クロノグラフといえばパテック フィリップの
グランドコンプリケーションにおいての定番と言えるでしょう。

このタイムピースに関しては、語ることが多くあり過ぎてとても紹介しきれないので、
外装と内部の機械に関して1点づつご紹介します。

まず外装に関して、この5270G-018にリファレンスが変更になり、文字盤のデザインが若干変更されました。

以前の記事でも紹介したのですが、このモデルは同リファレンスの3代目にあたり、
スケールが初代と2代目を合わせたようなデザインになって更に内側に寄ってより精悍さが増しています。

6時のカレンダーのスケールはふくらまずに切れています。またスモールセコンドと30分積算計の針、
カレンダー表示針もリーフ型からよりすっきりしたものに変更されました。

クロノグラフを作動させる仕組みとして、水平クラッチ方式と垂直クラッチ方式があり、
このタイムピースでは水平クラッチ方式が用いられています。

現在の高級時計メーカーにおいて、作動や精度の面から垂直クラッチ方式を選ぶ
メーカーが増えてきています。

では何故パテック フィリップは古典的な機構である水平クラッチ方式を採用しているのでしょうか。

以前の永久カレンダー搭載クロノグラフは完全自社製ではなく、レマニア社のムーブメントを
ベースとしてパテック フィリップが大幅に改良を加えたものを採用していました。

私共が思うに、それらのモデルに敬意を表してこのモデルでもあえて古典的な機構である
水平クラッチ方式を採用しているのではないでしょうか。

店頭にてこのタイムピースの魅力にふれてみてください。

 

5270G-018  グランド・コンプリケーション

  • 手巻ムーブメント
  • キャリバー CH 29-535 PS Q
  • クロノグラフ
  • センター・クロノグラフ秒針、瞬時運針式30分計
  • 永久カレンダー
  • 曜日、月、閏年、昼夜を窓表示
  • 日付を指針表示
  • スモールセコンド
  • タキメーター目盛
  • ムーンフェイズ
  • シルバー・オパーリン文字盤、ゴールド植字インデックス
  • ラージ・スクエアのハンドステッチ・アリゲーター・バンド、カラーはマット・ブラック
  • 折り畳み式バックル
  • サファイヤクリスタル・バックと通常のケースバックが共に付属
  • 3気圧防水
  • ホワイトゴールド仕様
  • ケース径:41 mm
  • \19,947,600(税込)

 

カミネ トアロード店2F

Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30(無休)


パテック フィリップ・コレクション・ブック Ⅱ

パテック フィリップ コレクション・ブックが届きました。

装丁もしっかりしており、かなりの厚みがあります。

中身はといいますと、

パテック フィリップの創業からはじまり、175年に及ぶブランドの軌跡や

パテック フィリップが過去に作成した複雑時計まで、とても見応えのある内容となっています。

もちろん、2015年発表の最新モデルも掲載されています。

ムーブメントの写真もあり、パテック フィリップの魅力を様々な角度から楽しんでいただける1冊となっています。

こちらのコレクション・ブック、パテック フィリップのタイムピースをお買い上げの方に差し上げています。

数にも限りがございますのでご了承ください。

 

カミネ トアロード店2F

Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30(無休)

 

パテック フィリップのホールディングバックル

パテック フィリップのタイムピースは、そのほとんどが革ベルトのモデルになります。

今回はその革ベルトを有効にお使いいただけるDバックルをご紹介いたします。

こちらがパテック フィリップのDバックル(正式にはホールディングクラスプ)と専用のベルトになります。

ベルトは尾錠用だとメンズのスタンダードサイズで6時側の長さが115mm、12時側が75mmになるのですが、Dバックル用だと6時側65mm、12時側125mmと長さが若干異なっています。

これはバックルを使用して時計を着けていただいた際に、手首の適切な位置に乗りやすいようにバランスをとる為にこのような長さになっています。

イメージで仮置きの写真になりますが、Dバックルは開いた時このような状態になります。

Dバックルだと、ベルトが上下で分離せず周回しますので、脱着時落下を防ぎ、一方決められた位置で着脱しますので、革ベルトの劣化も緩和します。

装着時のイメージ写真です。

パテックのカラトラバ ロゴマークのみが、ベルトの上に露出します。

私共ではイエローゴールド、ホワイトゴールド、ローズゴールドの3色を在庫しております。

お手持ちのパテック フィリップのお時計でバックル変更をお考えの方、いらっしゃいましたらスタッフまでお声かけください。

パテック フィリップ ホールディングクラスプ(Dバックル)

16mm用 ホワイトゴールド製 ¥351,000(税込)

※他にイエローゴールド、ローズゴールド製もあり。

カミネ トアロード店2F

Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30(無休)