Patek Philippe Floorブログ

文字サイズ

パテック フィリップのホールディングバックル

パテック フィリップのタイムピースは、そのほとんどが革ベルトのモデルになります。

今回はその革ベルトを有効にお使いいただけるDバックルをご紹介いたします。

こちらがパテック フィリップのDバックル(正式にはホールディングクラスプ)と専用のベルトになります。

ベルトは尾錠用だとメンズのスタンダードサイズで6時側の長さが115mm、12時側が75mmになるのですが、Dバックル用だと6時側65mm、12時側125mmと長さが若干異なっています。

これはバックルを使用して時計を着けていただいた際に、手首の適切な位置に乗りやすいようにバランスをとる為にこのような長さになっています。

イメージで仮置きの写真になりますが、Dバックルは開いた時このような状態になります。

Dバックルだと、ベルトが上下で分離せず周回しますので、脱着時落下を防ぎ、一方決められた位置で着脱しますので、革ベルトの劣化も緩和します。

装着時のイメージ写真です。

パテックのカラトラバ ロゴマークのみが、ベルトの上に露出します。

私共ではイエローゴールド、ホワイトゴールド、ローズゴールドの3色を在庫しております。

お手持ちのパテック フィリップのお時計でバックル変更をお考えの方、いらっしゃいましたらスタッフまでお声かけください。

パテック フィリップ ホールディングクラスプ(Dバックル)

16mm用 ホワイトゴールド製 ¥351,000(税込)

※他にイエローゴールド、ローズゴールド製もあり。

カミネ トアロード店2F

Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30(無休)