Patek Philippe Floorブログ

文字サイズ

今回はいつもと違いパテックフィリップの技術が

細部まで行き届いているところに注目してみました。

まずは5098ゴンドーロの文字盤。

規則的に美しく彫られ、完璧な模様が施されています。

これは人の手で機械を操作して彫られているそうです。

信じられないですよね。

こちらは5205のインデックスとカレンダー。

こちらも細部に亘って完璧ですね。

ムーンフェイズも美しいの一言です。

普段ここまで見る事は無いと思いますが、

パテックフィリップの技術力の高さがうかがい知れる

部分だと思います。

機会があれば店頭で是非ご覧ください。

◆Click ⇒ パテックフィリップ・カタログ

カミネ トアロード店
Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30(無休)

パテックフィリップ カラトラバ5227G-010

裏蓋付きのカラトラバ5227WGの黒文字盤が

ようやく入荷いたしました。

従来のアイボリー文字盤とはまた違って

かなりシャープな印象です。

また、裏蓋を開けた内側はガラスのように

ピカピカに磨きこまれており、こちらに

文字を彫って頂くことも可能です。

是非店頭でご覧ください。

◆Click ⇒ パテックフィリップ・カタログ

カミネ トアロード店
Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30(無休)

アクアノート 5167A-001

本当に何年かぶりで店頭に並びました。

アクアノートメンズSSラバーベルトモデル。

スポーツウォッチとしては薄型でエレガント。

ラバーベルトの装着感も抜群です。

そして、このラバーベルトこそがアクアノートの最大の特徴です。

初代アクアノートが発表されたのはノーチラス発表から

23年後の1997年の事。

今から10年ほど前のパテックフィリップインターナショナル

マガジンのアクアノートの説明文にこのような記述があります。

「さらに1997年、過去との関係を断つことなくノーチラスを再解釈した、

アクアノートコレクションが登場する。」

ベゼルに「耳」を設け、ツーピースケースをネジで結合するという

斬新なアイデアで、当時としては画期的な120m防水を

実現させたのがノーチラスですが、20数年の歳月による

技術の進歩は、同じく舷窓をかたどったケースデザインを

踏襲しながらも「耳」を付けず120m防水を

確保させる事を可能にしました。

そして、今では当たり前のようになっていますが、時計のベルトに

ラバーを使う事もまだまだ少ない時代でした。

今並んでいるアクアノートは2007年に発表された二代目。

ケースはより現代的になり、ラバーベルトもケースに隙間なく

密着するものに変更されています。

是非、店頭で試着してみて下さい。

5167A-001

¥2,300,400(税込)

◆Click ⇒ パテックフィリップ・カタログ

カミネ トアロード店
Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30(無休)

パテック フィリップ、2016年度生産中止予定モデル

スイス本社より、来年度(2016年2月~2017年度1月)に生産中止モデルの情報が入りました。

今回は、超複雑モデルも含め、全部で60アイテムが生産中止予定となっております。
その中より、現在カミネ店頭に在庫があるモデルをご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

5140R-011
¥10,303,200 (税込)

店頭にあるモデルはRG仕様ですが、YG、WGともに生産終了となるようです。

 

 

 

 

 

 

5940G-001
¥10,594,800(税込)

YGも生産終了となります。
昨年発表されたWG/黒文字盤は継続されます。

 

 

 

 

 

 

5123R-001
¥3,034,800(税込)

 

 

 

 

 

 

5170G-001
¥9,838,800(税込)

白文字盤が生産終了。昨年発表の黒文字盤は継続されます。

 

 

 

 

 

 

7120G-001
¥3,704,400(税込

レディスカラトラバの人気モデルもWG、RGともに生産終了となります。
また、レディスカラトラバのクルドパリベゼル 7119もYG、WGともに生産終了です。

取り急ぎご紹介いたしましたが、今まで気になられていた方は
ご購入が最後のチャンスとなる可能性が高いですので是非ご検討ください。

◆Click ⇒ パテックフィリップ・カタログ

カミネ トアロード店
Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30(無休)

フロアモニターには…

トアロード店2Fに設置されているパテックフィリップフロアのモニター。

現在ナショナルジオグラフィックチャンネルで放送された特別番組の

ダイジェスト版が流されています。


この中で社長のティエリー・スターン氏のコメントが何回か

紹介されているのでその一部を抜粋してみました。

「我が社のムーブメントは薄く、そして極めて正確です。」

「それがデザインの素晴らしさにも繋がるからです。」

「薄いムーブメントによりケースも質の良い物が出来るのです。」

「優れたケースのデザインとムーブメントの品質こそ

パテックフィリップの神髄です。」

さすが社長のコメントはパテックフィリップの良さを

ひと言で分かりやすく表現していて素晴らしいですね。

是非店頭でその神髄に触れてみて下さい。

◆Click ⇒ パテックフィリップ・カタログ

カミネ トアロード店
Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30

パテックフィリップ 4968R

明けましておめでとうございます。

婦人用4968Rが入荷しています。

マザーオブパール文字盤にムーンフェイズ表示が付いた

このモデル、「ダイヤモンド・リボン」という名前が

付いているのですが、その由来は新体操のリボン競技で

リボンがくるくると回るところから来ています。

一見ダイヤが何重かに取り巻いたように見えるのですが

実は螺旋状にぐるぐると巻いているのです。

ちなみに片方の端はここ↓

もう片方の端はここ↓

真横から見るとななめに巻いているのが良くわかります。

両端が徐々に細くなっているのに合わせてダイヤの粒の

大きさもそろえていかなければなりませんのでセッティング

にはかなりの手間がかかります。

また、セッティング技術だけではなくダイヤの質も

上質なものが使われています。

是非店頭で手に取ってご覧ください。

 

パテックフィリップ 4968R-001

\6,609,600(税込)

◆Click ⇒ パテックフィリップ・カタログ

カミネ トアロード店
Tel.078-321-0039
Open.10:30-19:30