PRESSブログ

文字サイズ

バーゼルのつづき③と連休中のご案内

いよいよゴールデンウィーク。
10連休に突入しましたね~ いいお天気です!

 

先日、ずっと行ってみたかった
奈良の蕎麦「玄」に行ってきました!

 

 

一日40食限定の蕎麦。
あの海老蔵さんがお忍びで訪れるというお店。

 

 

なんと、水・塩・梅肉でいただくのです。
つなぎのない蕎麦、繊細でとても美味しかったです。

お店の雰囲気も素敵でしたので
是非機会がありましたら おすすめします^^

「玄」>> こちら


奈良の鹿は人に慣れていますね。

 

ちょうど元号が切り替わるので、天皇陛下御用達の
奈良ホテルに行ってみたかったのも訪れた理由のひとつ。

 

 

ホテルには、「大倉陶園」の陶器が。

老舗ながら、最近はフランク ミュラーの
フューチャーフォームなどともコラボしています。

 

 

さて、バーゼルブログの続きを少しまた再開!

 

2日目…

 

 

1名合流し、4名で向かったのは
チューリッヒ郊外の建物。

 

 

 

今回会場を出たスウォッチグループの一つ
ハリー・ウィンストンの新作披露はこちらでした。

残念ながら、商品を含め
すべての写真撮影は禁止。

 


 

 

せめて建物の写真。。HWのロゴみたいな形で素敵でした。

 

撮影禁止は残念ですが。情報過多な昨今

事前になにも見ずに
商品をきちんと手にのせ、 評価してオーダーするということは
原則的で、至極真っ当な気もします。

でもとっても素敵なモデルもあったので
披露したい気持ちもいっぱいです…

 

そんなハリー・ウィンストンは
ただいま、トアロード本店でフェアを開催中!


 

期間中、トアロード本店で
ハリー・ウィンストンをご商談のお客様には

ニューヨークに由縁して
ファットウィッチベーカリーのブラウニーをサービス。

 

 

是非、お気軽にご来店くださいね!

ハリー・ウィンストン新作の展示会は今夏に予定しています。
そちらも是非、お楽しみに☆

 

トアロード本店のご近所で、長らく改装工事に入っていた
Ron Hermanも先日リニューアルオープン。

2Fにはカフェも出来ていました!
BALの裏手は益々人気スポットになりそうですね!

 

 

ロンハーマンのイメージぴったりに
マングローブやマグノリアを使用した御祝花!
produced by THE NEIGHBORS KOBE >> CHECK

 

是非連休は、トアロード周辺へ!

店頭では簡単な精度チェック&磁気抜きの
即日返却サービスも実施しています!
詳しくは店頭スタッフへお問合せ下さい。

小さなイベント報告。

こんにちは。

汗ばむ陽気に、夏も間近と嬉しさ溢れる昼下がり
月曜日の憂鬱も吹き飛びますね。

暖かくなってきたので、ランニングも復活!

 

先週は、昨年一緒にイベントをした
Ocenia Cruiseのインシグニア号に遭遇!

 

 

とても素敵な船内だったのを憶えています。

 

 

ゲストは大畑大介さんでした。
今年はラグビーイヤーできっとお忙しいことでしょう。。

 

 

 

バーゼルレポートをのこしていますが…

昨日の小さな社内イベントをご紹介。

 

 

新しく入社したスタッフの歓迎会でした!

 

 

航空業界から迎えた二人のフレッシュな女性と
超ベテラン、経験豊かなスペシャリストのおじさま。
そして 時計学校卒業の若々しい男性の4名。

最後の男性スタッフは
なんと…

 

昨年6月、スタッフがOBとして講師をつとめた、学校での
セミナーを受講して、弊社への入社を決意してくれたそうです!

当時のブログ ⇒ こちら

これはとても嬉しいことです^^

4名とも、各店舗におりますので
是非お気軽に声を掛けていただけますと幸いです。

 

 

そして!

実は、昨日は…
社長のサプライズバースデーパーティー!

 

 

サプライズは大成功☆
皆でバースデーソングを歌いました♪

 

 


時計針の時刻は「4.12」誕生日の日付を差しています。

健康に気をつけて、ゴルフを楽しんで下さいね♪
という皆からのメッセージ&ロゴ入りのスペシャルケーキ☆

 

 

とっても喜んでくれた社長。
皆の気持ち、伝わったでしょうか…

いつもありがとうございます!

 

ご機嫌の社長から、ロングトークを受ける新人スタッフ。。
ある意味、登竜門です(笑)

 

 

気持ちもあらたに、更に皆で頑張って参りますので
今後とも、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

A.ランゲ&ゾーネのイベント報告とBASELに行ってきましたその2。

またも!
久しぶりの更新となってしまいました…

既にバーゼルのプレビューなど新鮮味ないですが…
こぼれ話として、記録して参ります!

 

その前に

今週開催した A.LANGE&SOHNE の新作展の様子を
少しだけご紹介。

 

 

25」の数字は、25周年を意味しています。

 

数々の功績を生み出し、時計界に革命を起こす存在でも
あったA.ランゲ&ゾーネですが、第二次世界大戦などの時代の潮流によって
翻弄され、1948年にブランドは消滅してしまいました。

再出発のきっかけとなったのが、1989年の歴史的な出来事。

 

 

「ベルリンの壁、崩壊」
歴史が動いたこの時。
一族のひとり ウォルター・ランゲは再建を実現するチャンスと考え
この年、パートナーと共に「世界最高水準の時計」を作ることを決意。

そして、生まれたのが4本の時計。
(エントランスに写真を飾りました)

25周年はそれらの時計が発表された記念年から。

 

 

4本のうちの1つ「ランゲ1」は、一夜のうちにその名を轟かせました。

それは、独創的なデザインと
ランゲ&ゾーネの時計技法を見事に具現化していたからです。

「ランゲ1」は高級時計界の”頂点”という立ち位置を
ブランドに与えたといっても良いかもしれません。

 

 

 

単純なロゴマークのようですが
ひとつひとつに意味があり、由縁する数字などが配置されています。

このこだわりも、このブランドらしいですね。

 

 

A.Lange&Sohneはカミネ 旧居留地店にて。
お店には、ドイツ本国で研修を受けたエキスパートが3名常駐。

是非、色々お話を聞いてみて下さいね^^

A.ランゲ&ゾーネ コレクション >> こちら
☆5/1より価格改定。詳しくはお問合せ下さい。
カミネ 旧居留地店 078-325-0088 / kyukyoryuchi@kamine.co.jp

 

 

話を戻して……

幾多の困難(という名の乗り継ぎ)を乗り越えて
たどり着いたバーゼルのレポートです。。

 

取扱っているブランドのブースを回る途中では
お食事の時間ももちろん、あります。

毎度話題なのは、ここ。

 

 

BVLGARIのブース。

 

はじめて食べたルバーブのスイーツ
甘酸っぱい味わいがとっても美味しかった!

 

BVLGARIは新作で、セルペンティの
ミニサイズが登場。
これは夏に向けてとても、良いと思います。

バングルと重ねても良いですし
これだけでもインパクトが出せます。

黒のタイトなワンピースなどに合わせたい感じ。

 

 

 

 

一日の終わりは
出展各社のディナーやプレゼンテーションがあります。

 

 

この日参加したのは、ブライトリング。

新しいCEO ジョージ・カーン氏のON STAGEです。

あらたなブライトリングが紡ぐストーリーや
アンバサダーの紹介を。

 

 

時計のデザインは好みがはっきりとわかれそうですがエピソードが
ささったのは、スクリーンに映っているカプセルコレクション。



この3部作。

今はなき航空会社へのオマージュ…
その時代を彷彿させる、とかそういうのが個人的に好きなんです。

中央の青いモデルは「パンナム」
パンナムといえば…

NYで見た背の高いメットライフのビル

 


これは昔のパンナム航空の本社ビルだった。

 

 

経営が悪化し、ビルを売却せねばならなくなった
70年代の後半にメットライフへ名を変えたといいますが

どんなストーリーがあるんだろう?
何故ブライトリングは、それを製品化しようとしたんだろう…?

 

 

 

 

ひとつの商品をとっても、背景に広がるストーリーを
想像し始めると、どんどん「?」マークが生まれ
理由をひとつずつ紐解くのはとても楽しい。。

やっぱり時計ってロマンがあるなあと思います^^

 

 

 

 

プレゼンが終わった後は、全世界から集まったバイヤーたちを
ブライトリングの世界観に彩られた会場でもてなしてくれます。

 

 

 

 

 

ブライトリングのサーファーズ・チームの一人である
ケリー・スレーターとバーチャルで写真を撮れるコーナーも。

(ちなみに弊社はサーファー率高)

 

 

 

 

 

 

新たなストーリーが始まってから
ますます目の離せないブライトリング。

そんな世界観を楽しめるメンバーズサロン開催もまもなく
※詳しくはお問合せ下さい
カミネ クロノメトリー店 078-391-1571 / chronometry@kamine.co.jp

オフィシャルHPも、最近すごくかっこよく
なっているので是非チェックしてみて下さいね。 >> こちら

 

 

BASELに行ってきました。その2でした!
新鮮味はないですが、その3もありますので また、更新します!

今週もよい週末を!

CATEGORY

CALENDAR

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930