KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

Alpina

さんプラザ店にて、Alpina(アルピナ)の取扱いを開始いたしました!
【アルピナ】は、「アルピニスト」をブランド名の語源として1883年創業。

特許取得の10時位置のレギュレーターやブランドロゴのトライアングルを
匠にデザインに取り入れられていたり、なかなか興味深いところがあります。
おすすめは、ケース径48mmの「アバランチ エクストリーム レギュレーター」
存在感抜群でコストパフォーマンスも高く、ラバーの質感も良好です。
ぜひ、ご来店のうえ、体感ください。スタッフ一同ご来店お待ちしております!

・手巻き
・パワーリザーブ約42時間
・ステンレススティールケース
・サファイアクリスタルガラス
・シースルーケースバック
・10気圧防水

¥189,000(税込)

スイスでのひとコマ“グルメ編”

今年はバーゼルワールド&ジュネーブサロンの後にフランスに行きました。そこで出合った食事をご紹介。


フランス シャンパーニュ地方 ランスにある二つ星レストラン。
CHATEAV 「Les Crayeres」にて。
アペタイザー。
左端の珍しいシャンパーニュのコロッケ。
口に入れるとコロッケの中からクリーム状の
シャンパンが口の中一杯に・・・。
“驚きを伴う至福感”
これぞ、食文化を進化させる原動力。


料理に添えられたのは、程よく冷えた「ムルソー」
ちょっとクセのある大好きなフレーバー。
シャンパンとの連携も完璧。


メインディッシュは内緒・・・!


デザートはまったりとコクと香りの効いたマンゴーの一皿。
カリカリに焼いたキャラメルの四角に金箔が。
ここのシェフ、実は日本人です。


デザートに追い討ち!
味もさることながら、そのワゴン上のセッティング、
演出の美しさについついいくつも注文。
食べすぎのデザートと同じく、注文してきた時計も・・・
ふと我に返った瞬間。
複雑な心境に、、、


食後、シャトーレストランの地下深くにある
ワインセラーに案内されて潜入。
数百本の銘酒、シャンパン、ワインがびっしりと。


年代物、ロマネコンティ、ぺトリュスなどが、無造作に所狭しと
横たわっていて、何ともゴージャス!


シェフから、日本人らしい実に細かいレクチャーで
シャンパンとワインの学習の機会を与えていただきました。
しかし、すっかり酔いしれていたランチ後でしたので
殆ど忘れてしまいました。
シェフ、お許しください。


麗しのパリの夜景。
いつもながらの体力勝負、
忙しかったスイス出張。
最終日、ちょっとだけ休憩したフランスの一日が終わりました。

FHH認証式 inジュネーブサロン

AIHHの後継団体として活動するスイスの財団(日本ではAJHH)で
正式にはFondation De La HAUTE HORLOGERIEです。
その日本代表のアンバサダーとして認証式に出席しました。

統帥フランコ・コローニ氏からディプロマと
機械式時計で製造された限定品のピンズを贈呈され
身の引き締まる思いでした。



スイスでのひとコマ

4月4日~12日まで毎年スイスで開催されるバーゼルワールド&
ジュネーブサロンに今年も出向してきました。
人気ウォッチブランドの紹介を5月1日よりカミネホームページ
ご紹介しますのでご期待ください。

今日はスイスでのひとコマ“食べ物編”をご紹介。

バーゼルワールド期間中に開催されたパテック フィリップの
パーティで出された特製デザートです!

カラトラバのチョコは毎年恒例のお印です。

バーゼルに行く主な目的は、もちろんパテック フィリップ。
パテック フィリップのパーティはおごそかで最も豪華なパーティの一つ。
世界中の高級時計店のオーナーで毎年満席に。

このパーティでフィリップ・スターン社長はパテック フィリップのジュネーブシールからの
撤退を表明。今後は更に高品質に裏づけされたパテック・シールを自社で入れていくとの
ことでした。注目の表明でした。

休業日のお知らせ


4月21日(月)、22日(火)の2日間、
トアロード店は改装のため休業とさせていただきます。

カミネ元町店は10:30~19:30
旧居留地店は11:00~20:00
通常通り営業いたします。

4月23日(水)のリニューアルオープンに
どうぞご期待ください。

Angie Stone


Angie Stone 『愛と闘争のアート The Art of Love & War

80年代からキャリアを誇る、ネオ・ソウルを代表するヴォーカリストの新作です。

Betty Wrightをフィーチャーしたリードシングル『Baby』以外にもフィーチャリングが充実している、
ミディアムソウルの意欲作になっています。

派手さはありませんが、押しの強すぎないVocalが魅力だと思います。

スタッフ紹介 No.1


本日は、このランゲ&ゾーネの前で写る二人の

紹介をさせて頂きます。

まず、右側に写っているのは『MAISON DE

KAMINE』のスタッフ 坂本さん。

カミネに10年以上も勤務しているベテランスタッ

フです。時計の知識も豊富で、毎日坂本さんの

仕事に対する姿勢を見て勉強させて頂いており

ます。

つづいて、左側に写っているのは、トアロード店勤務の蔦井(つたい)さんです。

周りは彼のことを『カミネで一番ダンディーな男』と勝手に呼んでおり、その雰囲気に加え、魅力

的な声の持ち主でもあります。蔦井さんが話し出すと我々もその声についつい引き込まれてし

まいます。

このブログをお読みになっている皆様も是非、蔦井ワールドへ引き込まれてみてはいかがで

しょうか。


男はズルいロマンチスト、女は罪なリアリスト

映画『カンバセーションズ』
タイトル部分のキャッチコピーが、この映画の全てを語っていると思います。

再会したかつての恋人同士の、戸惑いながら交わされるリアルな会話を
綴ったストーリー。

ユニークなのは、全編デュアル・フレーム(画面を左右に二分割した編集法)
であること。
男女それぞれの視点を、現在と過去を、現実と夢想を同時に映し出すことで、
登場人物の心情がより伝わってきます。

                       劇中で流れるカーラ・ブルーニの脱力感ある音楽も、
                       映画の雰囲気と合っていて効果的に使われていました。


手工芸品

こちらの2㎝程の木箱、何かわかりますか?

なんと…『超小型携帯スピーカー』なんです!!!

中にはパワーアンプが入っているの

で付属のケーブルをポータブルプレ

ーヤーなどに繋ぐだけでOK! 予想

以上の音量ですよ!!

さほど使用しなくても、所有していたい逸品です。


夙川のさくら

こちらは西宮市にある夙川の桜です。

南北2.7kmに2300本の桜が植えられており、『さくら名所100選』の一つに選ばれています。

最近、暖かくなってきているので散歩にはちょうど

良いですね。ただ、今はお花見に来られている

方が多いのでゆっくり散歩するのは難しいかも

しれません。

CALENDAR

2008年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ARCHIVE