KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

ピアジェをコーディネイト!

こんにちは、トアロード店です。
いよいよ、夏バーゲンが開始しましたね。
早速、私も行ってきました(^^)


初日にいいものを見つけました!
このお洋服を見つけた瞬間試着をせずに決定!!!
ちなみにこのお洋服はグレースコンチネンタルです。
グレースはエスニック調やドレスなどが豊富で
ここのお洋服を着るとレディな気分になれるんです♪
スタッフの方も気さくで凄くかわいくて、的確なアドバイスを
くださるので好きなブランドです。


そこで今日は、このお洋服に似合う
ジュエリーに合わせてみました。
私が以前から憧れている『ピアジェ』
大人の女性にふさわしいピアジェ。
いつかは手に入れたいブランドの
一つなのですが、今日はポセッション
シリーズでコーディネイト。
やっぱり素敵!

こんなコーディネイトで、
どこか素敵なお店に出かけたい気分♪
しかし・・・今日もせっせとお仕事に励みます!
いつかピアジェを手に入れるために(^0^)!

今回のピアジェはこちらです↓


ポセッションウォッチ;WG
             ¥1060500


ポセッションペンダント;WG
              ¥367500
ポセッショ ンリング ;WG
              ¥404250

MAUBOUSSIN part2

モーブッサンの中で1番人気シリーズは”チャンス・オブ・ラブ”
ギフトにも喜ばれるデザインで、世界的に在庫が無くなる程の人気商品です。

幸運の4つ葉のクローバーのモチーフで、愛・幸運・チャンス到来という意味が込められています。

3点セットで購入できるリーズナブルな価格帯も魅力的。



<ピアス>WG ¥152250(税込)
<ペンダント>WG ¥152250(税込)



<リング>
(左) YG、0.2ct ¥157,500(税込)
(右.上) WG、0.2ct ¥157,500(税込)
(右.下) WG、0.3ct ¥336,000(税込)

写真の0.2ctのリングは通常24~25万円くらいの価格になりますが、親しみやすいブランドとして皆さんに広めていきたいというモーブッサンの想いからこの価格が実現しました。

大変おすすめのシリーズです!!

カミネに到着したパテックフィリップ・純正工具キット

堅牢なジュラルミンケースにはカラトラバのマークが。

開けると、パテックフィリップ社が世界中の正規販売店に配給する
純正の工具がびっしり入っています。

この工具類は、主に店頭で行なわれるベルト交換や
コマ調整など、クイックな作業の為のものです。
「よい作業は、適正なよい道具から」
これは諸作業の鉄則です。

その中のひとつ、コマネジを固定する為のロックタイド。
これは非常に重要な薬剤です。
コマネジをロックするためのもので、これを塗布する方法など
技術研修では大変細かく指導されます。

ひとつひとつの工具の活用方法などを東京のパテックリフィップで
丸一日、みっちり研修を受けます。
パテックの安心、安全なクイックケアはトアロード店2F・パテックコーナーに
お任せ下さい。


MAUBOUSSIN START!!


本日より、トアロード本店旧居留地店にてモーブッサンのお取り扱いを開始しました!!

モーブッサンは世界五大宝飾店で、180年の歴史を持つブランドです。
ハイジュエリーで高価格帯ブランドのイメージをお持ちの方が多いですが、実は10万円前後からのリーズナブルなシリーズもございます。

こちらのシリーズは「チャンスオブラブ」
どんな洋服にも合わせやすく、デイリーで使って頂けます。

続いて、

こちらは「テルマン・フ・ドゥ・トァ」
ブルーサファイアとダイアの輝きで、店頭ではかなりの存在感を放っています。

モーブッサンの商品は、現在神戸では”カミネ”のみご購入いただけます。

たくさんの商品を揃えておりますのでこの機会にどうぞ。


ボール・ウォッチ 始めました!

先日掲載された「日経新聞」の広告を見て、
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
さんプラザ店にてボール・ウォッチを取り扱うことになりました。

まだご存じない方へ
本日は、少しだけボール・ウォッチをご紹介致します。

1891年、アメリカのウェブスター・クレイ・ボールという宝石商が、
時間のずれによる鉄道事故の再発を防ぐ為に、
鉄道局より監督検査官に任命され、時間の管理を任されたのが始まりです。

アメリカ鉄道・公式標準時計を、長年にわたり製作していたので、
当時の劣悪な仕事環境だった、振動・ホコリ・温度差などにも
影響をうけないで使用できるよう開発に力を注ぎ、
最も過酷な環境/未知の世界に挑む冒険家にも愛用されるよう、信頼のおける時計の開発を行っているのがボール・ウォッチです。

「エンジニアハイドロカーボン」
自動巻き/300m防水 ¥199500-(税込)

「エンジニアマスターⅡ ダイバー」
自動巻き/300m防水 ¥193200-(税込)

「エンジニアマスターⅡ アビエーター」
自動巻き/100m防水 ¥168000-(税込)

鉄道と関わりが深いので、各モデルの名前も、「車掌」や「機関士」などがついています。
ちなみに、エンジニアは機関士。
その他にも、トレインマスター(駅長) コンダクター(車掌) ストークマン(機関助手) などの
モデル名がついています。

ダイヤルには、ほとんどの時計で使用されている
夜光塗料の「スーパー・ルミノバ」ではなく、
マイクロ・ガスライト」を使用しているので、10年にわたり光り続け、
従来の蓄光塗料の約70倍の光度を放ちます。
色も緑や、オレンジ、青、黄色の4色あるので、是非暗いところで文字盤の
デザインや、視認性を体感してみて下さい。

まだまだ沢山のモデルがあり、
それぞれの魅力があるのですが、本日はここまで。
また、おってブログにアップしてまいりますので楽しみにしていて下さい。

現在、店頭にて多数モデルご用意しております。
ボール・ウォッチが気になる方は、
是非一度、さんプラザ店へお越し下さい。


港神戸守護神厄除八社!?

「三宮神社」・・・カミネ本店(トアロード店)前にある神社。
 鎮座地:神戸市中央区三宮町2-4-4

私は普段お客様に道のご案内をする時によく三宮神社を目印にしますが、この神社について深く考えたことはありませんでした。
   が、、、先日TVを見て三宮神社は、「3」だけではない事がわかりました。(ご存知の方は聞き流してください。)

三宮神社は「港神戸守護神厄除八社」のうちの1つで、他に1~8の数字の付く神社があるそうです。

これらの神社は、生田神社を囲むように点在しています。
数字の順に巡る事を”八宮巡り”といい、スタンプラリーをしながら巡ります。
順番通りに八宮巡ると厄除けになると言われています。


こちらは一宮神社です。
鎮座地:神戸市中央区山本通1-3-5 


続いて二宮神社 
鎮座地:神戸市巾央区二宮町3-1-12 


四宮神社
鎮座地:神戸市巾央区巾山手通5-2-13 


五宮神社
鎮座地:神戸市兵庫区五官町22-10


六・八宮神社(1909年、楠高等小学校新設の為、八宮神社に合祀されました)
鎮座地:神戸市巾央区楠町3-4-13


七宮神社
鎮座地:神戸市兵庫区七宮町2-3-21

是非、八宮巡りに挑戦してみて下さい!!
そして、三番目の三宮神社に到着したら、是非是非カミネにお立ち寄りください☆


ブライトリングフェアー決定!

待ちにまった、ブライトリングフェアーの日程が決まりました!!

7月11日(土)~8月2日(日)
さんプラザ店にて開催!
期間中は、多数モデルをご用意しております。

ノベルティなどの詳細はまた、後日アップ致します。
ブライトリングをお探しの方は是非この機会をご利用下さい!

「オールドナビタイマー」日本限定100本 現在店頭にございます。

※、新作「B01」や、人気モデルも多数ご用意しております。
 フェアーまでに是非一度お立ち寄りくださいませ!


★癒し★

少し前から頻繁に「森林セラピー」とか、「ビオトープ」(自然の鳥や虫、魚が過ごせる生息場所)等の言葉をよく耳にします。
現代のストレス社会の影響でしょうか。

旧居留地店周辺には、きれいな植物がたくさん植えられていて癒されます。

樹木も花も本当にきれいで活力を与えてくれます。

今回は植物つながりという事で上品でかわいらしい時計をご紹介します。
花や様々な植物からインスピレーションを得ている時計、ヴァンクリーフ&アーペル ”アルハンブラ”です。
みなさんご存知のとおり、アルハンブラはヴァンクリーフ&アーペルの代表モデル。
モデル名の由来は南スペイン・グラナダの宮殿からきています。

4つ葉のクローバーをモチーフとしていて「1枚は健康、1枚は富、1枚は真実の愛、1枚は幸運」を表しています。
そして何といっても個性的なゴールドのビーズセッティングが目を引きます。

2008年にはダイヤ巻きモデルもでました。
大小にクローバーを配したアシンメトリーなデザインのブレスレットタイプもございます。

兵庫県には植物園や花鳥園、ハーブ園がたくさんあります。
最近ストレスがたまっている方は、ストレス解消にいかがですか?


「OFF」 平日の午後

これは大阪の京橋ではありません。
JR三宮近くの高架飲食街です。
赤ちょうちんがひしめき、わいわいガヤガヤの夜と違って
平日の午後はのんびりムードが蔓延。
古くからある餃子の名門「珉珉」にぶらりと入りました。

「珉珉」の店内。混沌としていて、昭和の香りが。
店内は平日の昼下がり、のんびりビールと餃子をたしなむ
オヤジさんが散見されます。
BGMやTVなど一切ありません。
変に静かです。

これが元祖(?)「珉珉」の餃子。
皮がパリっと薄く、中身の具はジューシー!!熱々です。
これは“ビールのあてランキング”で間違いなくベスト5には
入ります。

タレにどっぷりつかる餃子。
醤油(濃口)7 対 酢3
ラー油を3~5滴。
おいしい!!
ごちそうさまでした。
平日の午後のひとときでした。

旧居留地店にシャンデリア☆

この度、旧居留地店応接スペースに”シャンデリア”が設置されました!!

落ち着いた雰囲気に華やかな要素が入り、心地よくゆったりと過ごしていただけます。

同時に、店頭両サイドケースも改装し明るくなりました。


今回は、旧居留地店にいらっしゃった事のないお客様に場所のご案内をと思い、本店からの帰り道に周辺の写真を撮ってきました。

本店トアロード店スタート!!

大丸さん前の交差点まで進むと、斜め向かいに三菱東京UFJ銀行がみえますので横断して頂きます。

三菱東京UFJ銀行前の道をアサヒ会館方向(東側)に向けて進んでください。(60mくらい)

下の彫刻(?)を目印に右に曲がっていただきますと、、、

30m程で右手に旧居留地店がございます。

正面は三井住友銀行です。

おわかり頂けますでしょうか?
お近くにいらっしゃいましたら、お気軽に店内の商品をご覧になってください。
お待ちしております。


CALENDAR

2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ARCHIVE