KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

IWCフェアー開催!

こんにちは。元町店です。
元町店では3月1日~14日にかけてIWCフェアを開催いたします!
フェア期間中IWCをご成約の方にIWCオリジナルグッズを進呈♪
更に期間中は48回までの無金利分割払いを承ります。

フェアに向けて商品もこれまでにない品揃えとなっております!

人気のアクアタイマー新作も多数取り揃えております♪

アクアタイマー・オートマティック 2000
左:ステンレススティール・ブレスレットモデル ¥603750
右:ラバー・ストラップモデル ¥472500

こちらのモデルはなんと2000m防水!大型になった直径44mmのケースと回転式アウターベゼルはダイバーの方が手袋を着用していても操作しやすいよう考慮されています。更に4mm幅のサファイアガラスリングの底面にプリントが施され、その上に発光性の高いスーパールミノヴァという素材を6層に渡って塗布することにより、光がほとんどない深海でもはっきりと時間を認識できるようベゼルの底面全体が光る構造になっております。
このまさにダイバーのために設計されたといえる時計、普段着にはもちろん、スーツのようなかっちりとした服装にも非常に良く合うのです。是非とも、実際に腕にはめてみて頂ければと思います!

IWCフェア特集、次回はフェアだからこそ入荷するレアピースをご紹介いたします!乞うご期待ください!

ようやく店頭に登場!②

パテックフィリップの少し珍しいモデルが入荷しました。
6000G-010 カラトラバポインターディトの自動巻。4時と5時の間にある秒針が特徴的です。
これでムーブメントにご興味ある方は、すぐお解りだと思いますが、マイクロローターを搭載した超薄型ムーブメントキャリバー240を使っています。

実はこのモデル、年間入荷数がかなり少なく、今まで並べるとすぐに売れていて、店頭に長くあった事がありません。
グレーの文字盤は、立体感があり、光を反射してとても美しく輝きます。
また白い針とインデックスとのコントラストも少しソフトで印象的です。
カタログの写真だけでは、どうしても分かりませんので、ぜひ店頭でご覧になって下さい。

カラトラバマークのディプロインバックルも付いて¥2.415.000と、内容からすると、かなり魅力的です。

ようやく店頭に登場!①

ロレックスRef116400GV ようやく店頭にお目見えです。
多数のオーダーのお客様への納品が、ひと通り終わり、今、ミルガウスグリーンサファイアクリスタルが、トアロード店、さんプラザ店に陳列されています。


グリーンミルガウス  116400GV 724.500円  80.000A/m  
レギュラーミルガウス 116400   682.500円 80.000A/m 
レギュラーミルガウス 116400   682.500円 80.000A/m 

私達をとりまく今の環境には、磁場がたくさんあります。防水、対磁のミルガウス 現代社会において最もタフな1本です。


”ルイ・ヴィトンと梅の花”


ルイ・ヴィトンのモノグラムにある花模様は「梅の花」・・・?
・・・・・そんな事は多分ないでしょう・・・・・
きっとちゃんとしたストーリーが
あるのだろうと思いますが・・・・・
それはともかく
三宮神社は今、梅の花が満開です。
春はもうすぐそこまで・・・


そして間もなく旧居留地に
ルイ・ヴィトン、バーニーズニューヨーク、オリエンタルホテルがオープンします。
元町周辺ではベガビルにユニクロ、昔ラルフローレンのあった
大丸南の街角には
ビームスがオープン!!


3月
神戸の中心部に生まれる新しい顔を
皆様どうぞお楽しみに!!


スタッフに聞いてみた!「元町店で好きな商品は?」①

こんにちは。元町店です。
今後、元町店では様々なテーマに対してスタッフの個人的にお勧めの商品を紹介してまいります!
記念すべき第一回のテーマはずばり「元町店で好きな商品は?」です!

まずは私、元町店のブログ担当、宮田(23歳♂)がお答えさせて頂きます。
私が元町店で好きな時計はこちらです!

ジラールペルゴ 1966 ¥1302000

一見シンプルなこの時計、非常に薄型な上、実はケースが手首に沿うように湾曲しているので装着感が抜群なのです!この構造は角型の時計ではたまに見かけますが丸型の時計で珍しいと思います。


ケースぎりぎりに沿って流れるように動く秒針がとても綺麗で、さすがマニュファクチュールブランドというような上品な仕上がりです!

普段は少し目立たない位置に陳列しておりますのでなかなか目に留まることのない時計なのですが、お越しの際は是非ともご覧いただきたいと思います!

New Vintage1969

昨年、40周年を迎えたゼニスの名機“エル・プリメロ”。
36000振動数というハイビ―トをもつクロノグラフ・ムーブメントは“エル・プリメロ”だけです!

その40周年を記念して発表されたNew Vintage1969がトアロード店には3種類も揃っております。
ブラックダイヤルに白目玉以外の2種類のモデルは限定モデルになっておりますので、
ご検討中の方はお早めにお声掛けください。

こちらのモデルは1969年に発売されたオリジナルのフォルムを
ケースサイズを3mm大きくリファインした復刻モデル。

Vintageのイメージがそのまま再現されています。

この他に、アニバーサリーモデルもございます。
是非お手にとってゼニスの素晴らしさを感じてください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

ご存知ですか?

まだまだ寒い日が続いていますがお風邪など引かれていませんか?
私は帰宅後の手洗いとうがいは欠かさず予防しています。

カミネのストーリーブックが実は新しく生まれ変わったことを
みなさんにお伝えしていなかったと、、、ふと思い
この場を借りて緊急お知らせm(_ _ )m


前回のストーリーブックからグレードアップ。
今回は光沢感のあるゴールドのカバーです。
カミネの歴史だけではなく、
1ページ1ページ、テーマに合わせて私共の気持ちや
神戸トアロード周辺や今まで私共がお世話になった
時計師の方々にも登場いただいております。

更に今回は日本語だけではなく、英語も入れております。

是非是非みなさんにご覧いただきたく思います。
カミネ各店に置いておりますので
お気軽に店頭スタッフにお申し付けください。

優美の器で至福の一時♪♪

先日、京都に行ってきました!

今回の目的は「京焼の器」です。京都には本当に沢山のいいお店がありますよネ~。

その中でも私が好きなのは「陶葊」さんの器です。


陶葊さん作品は華やかで独創的な、特に草花をモチーフにしたものを多く手掛けておられるお店です。

お店に入るだけで私の心が躍るんです♪

1つ1つの作品を手に取り眺める・・・その繰り返し。

今回私の目が釘付けになった作品がこちら。


こちらは約30年前に焼かれていた作品を復刻させた器です。

絵付けや形だけでなく、土や釉薬まで当時のままを再現されているそうです。

そういえば、お家にある20年前の陶葊に似ている!!と思い出しました。

当たり前のように自宅にあった器なので、まさか復刻版としてお店で出会えるとは!!

お店に並んでいると復刻版であるのに、なんだか新鮮な感じがしました。

色々な作品を見ていると時間を忘れ、どれを選んでいいのかをも忘れてしまいそうな程、至福の時を過ごしました。

今回購入した中で一番のお気に入りがこれ。


紅葉のきゅうすです。

黒地に朱の紅葉が色鮮やかに描かれています。

このきゅうすで香りの良いお茶をいれ、ゆっくりとしたトキを過ごしたい。

そして生菓子と共に。。。   

おっと、妄想の世界に行ってしまう所でした。

あといくつかご紹介します。

どれも色鮮やかで、職人技の素晴らしさを感じます。

伝統を守りながら新たな意匠を目指す職人さんたち。

なんだか時計にも通ずるものがあるなぁ。。。
と、おうちに帰ってから優美な器を眺めながら至福のときを味わいました。

バレンタインデー

明日はバレンタインデー。
彼氏へのバレンタインデーのプレゼントは、もうお決まりですか?
男性へのプレゼントって難しいですよね。
女性の感覚でかわいいと思う物と、男性の好みは、残念ながら食い違う事が多いです。

これなんていかがですか?

(I.T.A.) イタリアの新しい時計ブランドです。
最近、ファッション誌や音楽雑誌などで、人気が出てきたのか、よく取り上げられてます。
この前、テレビコマーシャルなんかもやってました。私が見たのはサンテレビですけど‥
まあ、そんな事は関係なくて、見た目のころんとした形と、色の配色がかわいいのです。
服なら、あなたが可愛いと思う色を、彼は着るのを恥ずかしがるかもしれませんが、この時計だったら、あなたの大好きな色を、彼のファッションへの刺し色として押し付けちゃいましょう。きっと彼も喜んでくれるはず。


(I.T.A.)は色とデザインの種類がいっぱいです。デートで神戸にお越しの際はトアロード店をのぞいて見て下さい。

2月の誕生石 アメシスト

二月の誕生石、アメシスト。和名は紫水晶。
最近では色の濃い紫より、少し薄めのライラックカラーが好まれるようです。
同じ水晶の仲間は沢山ありまして、シトリン(黄色)、スモーキークオーツ(茶色)、ローズクオーツ(薄ピンク色)、ルチルクオーツ(金針入り水晶)など、他にも色々あり、種類の多い宝石なのです。
稀にこれらの2種類の水晶が組み合わさり、2色のグラデーションになった物が見られます。例えばアメシストとシトリンで名前が〔アメトリン〕。
これって誰が名付けたのでしょう?かなり安直なネーミングですよね。
じゃあスモーキークオーツとシトリンなら〔スモートリン〕?土俵入りしそうです。
話がそれました。


クリアランスセール中ですが、人気のため残り後わずかなイタリアンブランド〔ゾッカイ〕。
写真はアメシストを組み合わせた、巧みな色使いのネックレス。実物はもうご覧になられましたか?

CALENDAR

2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

ARCHIVE