KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

上根社長が見た SIHH2011最新作レポート Part.3

本日はSIHH会期中にジュネーブ市内で開催されていたゼニスとウブロの
プレバーゼルで見つけたリコメンドモデルをご紹介いたします。


ゼニス
エル・プリメロ パイロット クロノグラフ
ステンレスケース(42.0mm)
自動巻
¥556500

ゼニス・パイオニアスピリッツのアイコン。フランス航空界のパイオニア“ルイ・ブレリオ”へのオマージュ。ツーカウンターの美しい文字盤レイアウトに太く力強い針とインデックスを配備。新しくなったゼニスをよりスポーティでワイルドな仕上がりにしている。新社長デュフール氏の総合バランスのとれた秀逸な時計作りはさすがと言えます。


ゼニス
エル・プリメロ ストラトス フライバック クロノグラフ
ステンレスケース(45.5mm)
自動巻クロノグラフ
¥640500

ラッカー仕上げのブラックダイヤル、回転ベゼル、少し大振りでダイナミックなモデルは名機エル・プロメロ フライバックの復活。ゼニスの存在感をアピール。

ウブロの珍しいワンショットモデル。

ジャン・クロード・ビバーのウブロからは毎年1機種のみ発表される円型以外のコレクション。何層もの積層になったカービンケースは大型で力強く、まるで兵器のようなイメージですが、新素材の採用により見た目よりもあるかに軽量。少量生産のため今のところスペック不明。

次回はIWCなどをご紹介いたします。
お楽しみに。

< 前の記事へ

次の記事へ >

CALENDAR

2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVE