KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

旧居留地店と元町店に新しいコーナーが完成しました

桜に木蓮が街をいろどる4月。
ようやく春がきました。

清清しい空の青に晴れやかな気分の午後。

そんな4月を迎える前日。旧居留地店はこのような状況でした。

夜を徹しての工事中。

こちらが一夜明けた同じ場所。

長らく計画していたブライダルスペースのリニューアルが叶いました。

アーチ型のケースにはスイス フラ・ジャコーや
フランス ブシュロン、モーブッサンなどの
老舗メゾンブランドの数々。
最近はセミオーダーやリフォームなども多く承っています。

4/11からはブライダルフェアも開催予定。

カウンターでお気軽にスタッフとおしゃべりを
お楽しみ下さい。

春らしいおもてなしでお待ちしております。

もう一つ、大きく変わったのがこちら。

ヴァシュロン・コンスタンタンが
元町店から旧居留地店へと移転し、
このたび グランドオープン。

ブラックとトープと基調とした重厚感のあるスペース。

新しい什器に美しい時計の数々を陳列する折にはいつも感動をおぼえます。

今からの季節におすすめしたい
人気のオーヴァーシーズもそろっております。

※尚、ヴァシュロン・コンスタンタンは5/1から値上げとなります

4/4(土)にはオープンを記念し、
16:00~19:00までの間、シャンパンサーブ
を行います。

VACHERON CONSTANTIN OPENING FAIR” in カミネ旧居留地店

桜色のロゼシャンパンやソフトドリンク、
北野の人気パティスリー”L’AVENUE”とコラボしたスイーツをご用意しておりますので、
ぜひお気軽に足をお運びください。

同時に、元町店にもあたらしいコーナーがオープン。

こちらは待望の新ブランド

”CVSTOS(クストス)” !

大丸の向かい北側のこの看板が目印

インパクトのあるトノー型ケースに
力強いビジュアルが目を引きます。

腕元の目立つ今からの季節には
このくらい迫力のあるモデルがおすすめです。

表のウィンドウも全面クストスがジャック。

オープン記念のフェアは5/10までの
ロングランで開催。

色々な特典もありますので、ぜひチェックを。

"CVSTOS Challenge Special Fair" in カミネ元町店

クストス
2005年に立ち上がった新進気鋭のブランドですが、
その創業者はヴァルタン・シルマケスの息子 サスーン。
ヴァルタンといえば、フランク・ミュラーの共同経営者として名を馳せる
ウォッチランドグループのキーパーソンの一人。

そのDNAを継ぐサスーンは、時計界のサラブレッドといえるでしょう。

大胆なルックスとメカを見せつける
シースルーダイヤルは、これまでにない
艶っぽさがあり、ワイルドでラグジュアリー

まずはお店で手にとり、お試し下さい。


< 前の記事へ

次の記事へ >

CALENDAR

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ARCHIVE