KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

史上最も複雑な時計

今まで世界一複雑な時計とされてきたのは
パテックフィリップのキャリバー 89で、33もの複雑機構を有していました。

今回ヴァシュロン・コンスタンタンが260周年を迎える今年の260日目である
9月17日に オーダーメイドにて発表された懐中時計が一気に記録を塗り替えることになりました。

 

それがこちら
REF:57260

なんと57もの複雑機構を搭載

 

 

アトリエキャビノチェといわれるオーダーメイド専門の工房で、コレクターの為に8年もの歳月をかけ
製作されたスペシャルなグランドコンプリケーションウォッチ。
260周年を祝うにふさわしい、メゾンのタイムピースです。

 

レギュレータータイプの時分針
ムーンフェイズはかろうじて分りますが

その他機構は・・・
オフィシャルHPでご確認下さい。。

 

 

 

 

ミニッツリピーター、トゥールビヨンはもちろん、天体表示からレトログラードクロノグラフ、
グランソヌリに・・・たぶん知っている時計の機構は全て入っています。

コレクターの夢を詰め込み、時計師の限界を超えたチャレンジから生み出された歴史に名を刻む
オーダーメードピース。
香港のWATCH&WOUNDERSでは実機が展示されるようです。
行かれるご予定の方は是非ご覧になってみて下さい!!

< 前の記事へ

次の記事へ >

CALENDAR

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ARCHIVE