KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

ブライトリング キャリバー01搭載 フラッグシップモデルをご紹介!!

前回ではキャリバー01について少し突っ込んで調べてみました!
そこで今回は、そのキャリバー01を搭載したフラッグシップモデル ”クロノマット44”にフォーカスを当ててみましょう~♪

Chronomat44_001
クロノマット44 ¥1,015,200(税込)

エンジンは前回ご説明した通り。
今回は外装を細かく見ていきましょう!

素材は、錆びにくく磁気帯びしにくい316Lのステンレススティールを使用。
極厚のそれを150tもの圧力で叩き上げ、約3ヶ月を要して成形していく為
きわめて強靭で耐酸化性に優れたケースが出来上がります。
変形・変質しにくく、長年使用していくなかで良さをより分かって頂けると思います!

ベゼルについたライダータブはガラスを衝撃からプロテクトし、コマは強靭さを増すため溶接され、
エンドピースは金属を切削加工、全てがプロフェッショナル仕様となっております。

強靭さを追求するだけではなく着用感にもこだわり、クロノマットに取り付けられるパイロットブレスは
手首をどんな角度に曲げた場合も無理なくフィットするよう、人間工学に基づき少しカーブを描いた
コマを組み合わせ出来上がっております!

そして、高高度の太陽光下でも視認性を確保する為、反射光を99%カットする両面無反射コーティングした
サファイアクリスタルを採用。ダイヤルにもギョーシェ彫りを施し、光の反射を抑えています。
特に画像のモデルは、カウンターの針までしっかり視認できる配色となっており、
ベースになるデザインといっても過言ではありません!
そこに乗せられた針も誤認を防ぐため太く、蓄光タイプの夜光塗料スーパールミノバを分厚くしっかりと塗布し
闇の中でも確実に視認できます。

操作性の容易さも追求。パイロットのグローブを着用した手でも可能なよう、リューズやプッシャーには
細かな刻みが付いています。

ムーブメントだけではなく、外装にもブライトリングの不変の製品哲学が反映され、
全てにおいて一切の妥協を許さないものづくりがなされています!

カッコいいですよね~
これだけのこだわりと技術が詰まったクロノマット・・・まさにブライトリングそのものですね!

やはりブライトリングを検討されておられる方は、まずはこちらのモデルを是非手に取ってみてください!
ブライトリングを知って頂けるベストモデルだと思いますよ!!

< 前の記事へ

次の記事へ >

CALENDAR

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ARCHIVE