KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

IWC 新作 ダ・ヴィンチ入荷!!

こんばんは。
元町店の栩山(とちやま)です。

柔らかい日差しを感じ、ここ神戸元町にも春の訪れを感じております。
私の近況ですが、春らしくサイドを刈り上げ、
シティーボーイズ風に散髪致しました!
イメージが湧きづらいですよね…
読売新聞で連載されている植田まさし先生の「こぼちゃん」を
想像して頂ければ宜しいかと思います!

参考までに小生の画像を添付させて頂きました。
是非一度、店頭でご覧いただければと思います!!

時計とは一切関係のない駄文、大変失礼いたしました。
時計の説明に移らせて頂きます!

お待ちかねのお客様も多かったのではないでしょうか!?
ようやく新作のダ・ヴィンチ入荷いたしました!

ダ・ヴィンチ・​オートマティック・​ムーンフェイズ 36

IW459306

ケース ステンレススティール

¥934,200

今回の新コレクションでダ・ヴィンチは丸型ケースに戻りました。(ちなみに前回のモデルはトノウケースでした。)
こちらは1985年に『ダ・ヴィンチ・パーペチュアル・カレンダー』で採用され、ご好評をいただいたデザインです。

曲線にカットされ、手首に合わせて動く新デザインのラグにより、
手首にブレスレットやストラップがぴったりとフィットし、快適な着け心地です。

その薄さと小ぶりなサイズはもちろん、デザインにおいても女性らしさを意識したモデルです。

クラシックなムーンフェイズ表示で、シルバーで描かれた月が、
ミッドナイトブルーに彩られた夜空を時計回りに移動していきます。

また、サントーニ社がIWC向けに特別開発したアリゲーター・ストラップが、時計の美しさを一層引き立てます。
ストラップは、繊細な色合いを実現するため、レザーの表面に様々な種類の塗布を施し、
望み通りの色むらと完璧な艶が生まれるまで磨き上げるという、手の込んだ仕上げが行われます。
これにより、ストラップ一本一本が独特の古艶を帯び、美しい色合いを呈しています。

裏蓋に「フラワー・オブ・ライフ(生命の花)」をモチーフにしたエングレーヴィングが施されています。
いくつもの円が規則的に重なるこの幾何学模様は、
レオナルド・ダ・ヴィンチが熱心に研究し描いたものです。
均整のとれた美とその数学的規則性を探求し続けたダ・ヴィンチの情熱を表すこの模様は、
まさに「ダ・ヴィンチ」コレクションの新デザインを表現するのにふさわしいモチーフと言えます。

また、只今『IWC FAIR』を開催中でございます!!

フェア期間中、ご成約の方にオートワインダーもしくはウォッチBOXをプレゼント!!
プレミアムバリュープラン実施(最長72回までの無金利分割払い)
当社にて金利手数料を負担いたします!!

→☆詳細はこちらをクリック☆←

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

元町店
078-327-3363

< 前の記事へ

次の記事へ >

CALENDAR

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930