KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

1月17日

阪神淡路大震災から、今日で24年。

阪神間に住む人々にとって
今日は忘れられない日。

今朝は、神戸・東遊園地では
鎮魂を願い教訓を次世代へ「つなぐ」追悼行事が開かれていました。

 

当時、カミネはトアロード本店と今はなきさんプラザ店の二店舗のみ。
トアロードの本店には、大きなROLEXの回転看板がありました。

5時46分で時を止めた時計は
25年以上、軒先を見守り続けた看板でした。

 

 

 

 

 

 

 

「いつか必ずもう一度掲げる」を目標にやむなく取り外されたものの
被害を受けた壁には重すぎて、取付けは叶いませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2001年頃のトアロード本店は
5年経っても尚、爪痕の残る街並みの中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、年月を重ねて
ようやく完成したトアロード本店。

看板時計はありませんが
夢をいくつも込めた路面店となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、さらに20年以上の歳月が経ち

昨年の6月に
あらたに誕生した、ランドマーク。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幾重の時を超えて果たされた夢でした。

この時計が誕生した喜びは、震災を知らない新しい世代にも
きっと継承していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もこの場所で元気に時を刻んでいることに
あらためて感謝します。

神戸の街がさらに光り輝きますように。

 

 

< 前の記事へ

次の記事へ >

CALENDAR

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ARCHIVE