SIHH&BASEL WORLD WATCH & JEWELRY 新作NEWS

文字サイズ

A.ランゲ&ゾーネSIHH2018新作

 

SIHH「A.ランゲ&ゾーネ」展示会場では、今年は巨大トリプルスプリットがお出迎えです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのトリプルスプリットは、革新技術導入によって高級時計産業をさらに活気づけようというランゲ・マニュファクチュールの意気込みを反映した新作です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリプルスプリットは、ダブルスプリットが打ち立てたブランドの記録を凌駕しています。ダブルスプリットは、同時に2件のタイムを計測して最長30分までのタイムを比較することができる初めての時計として2004年に発表されて以来、クロノグラフの雄として不動の地位にありました。

トリプルスプリットには、プレシジョン・ジャンピング・ラトラパント・ミニッツカウンターとスイープ運針式ラトラパント・アワーカウンターが追加され、ラトラパント機能の可能計測時間も30分から12時間へと飛躍的に24倍拡大されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリプルスプリット Ref.:LS4243AD 424.038F

ホワイトゴールドケース(径:43.2mm)、手巻き、

予価:139000ユーロ(※ドイツVAT税込)、世界限定100本

 

 

2017年新作ではホワイトゴールドケースモデルのみだった1815クロノグラフに、

回ピンクゴールドケースでブラック文字盤とシルバー文字盤が加わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1815クロノグラフ Ref.:LS4144AA 414.031(ブラックダイヤル)

予価:5,864,400円(税込)

ピンクゴールドケース(径:39.5mm) 、手巻き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1815クロノグラフ Ref.:LS4144AG 414.032(シルバーダイヤル)

予価:5,864,400円(税込)

ピンクゴールドケース(径:39.5mm) 、手巻き

 

*商品価格に関しては発表時の予価となり、変更の可能性もございますので予めご了承ください。

 

A.ランゲ&ゾーネはカミネ旧居留地店にてお取り扱いしております。

カミネ旧居留地店:078‐325‐0088

 

A.LANGE&SǑHNE  2017新作続報

毎年ランゲ&ゾーネは定番モデルも充実。

このモデルの評価は間違いなく高く、ランゲおススメの逸品です。

 

 

 

 

 

 

1815アニュアルカレンダー
40ミリ 手巻き 予価¥4,611,600-(込)

サクソニアしかなかったアニュアルカレンダーが手巻きで1815シリーズに追加。
各プッシャーでそれぞれ独立で日付等を調整できるのはもちろんですが
2時位置のプッシャーで表示機構の全てを1日送ることができ、
時計を止めてしまい、再度時刻合わせの際に非常に容易に合わせることが可能になっております。

また時計を置いた際に誤動作を防止するためにリューズ横にプッシャーがきているのもこだわりポイントです。

 

 

 

 

 

 

ピンクゴールドモデルもあります。

バランス感は絶妙。パワーリザーブも72時間で非常に使い勝手がいいです。

ジュネーブサロン前にご紹介させて頂いた、ランゲ1ムーンフェイズにこちらも追加

 

 

 

 

 

 

リトル・ランゲ1 ムーンフェイズ
36.8ミリ 手巻き 予価¥4,730,400-(込)

エレガントな印象のギョーシェ彫りシルバーダイヤルに高精度ムーンフェイズを搭載。
サイズ的には女性はもちろん、男性にも着けて頂けるサイズ感。

このモデルのダイヤベゼルタイプもワンショットで製作される予定です。
是非お問い合わせ下さいませ。

 

カミネ 旧居留地店
078-325-0088

 

A.LANGE&SǑHNE  2017新作情報

今年のランゲ&ゾーネもこちらの画像から

 

 

 

 

 

 

ブースの中央に設置される大型の模型。

今年はトゥールボグラフ。 トゥールビヨン・パーペチュアル ”プールルメリット”
モデル名だけでお腹一杯になります。。

 

 

 

 

 

 

1815のラトラパンテ・パーペチュアルをトゥールボグラフで制御する驚愕モデル

 

 

 

 

 

さすがに隙間が無いぐらい、つまりに詰まったムーブメント。
プラチナケースは43ミリで厚みは16.6ミリ

限定50本で製作され、価格は予価€480,000-。日本に何台上陸できるのでしょうか。

続きまして

 

 

 

 

 

ツァイトベルク・デシマルストライク

ストライキングタイムが15分に一度のゴングで時を知らせるのに対し
デシマルストライクは10分に一度に変更されました。

ケースはランゲ&ゾーネが誇る、ハニーカラーゴールド。
ケースの素材なのか、聞き比べていないので分りませんが、ものすごく澄んだ美しい音色でした。

さらに、ゴング部分とゴング受けにはトランブラージュ装飾が施され、
ランゲらしさが非常に詰まったモデルです。

 

 

 

 

 

 

ハニーカラーゴールドケースは44.2ミリ、厚みは13.1ミリ
価格は予価¥14,083,200-(税込)です。

まだまだ新作はございますが、
2017年SIHHは悲しく寂しいニュースから始まってしまいました。。

 

 

 

 

 

毎年元気なお姿を見せてくれていた、ウォルター・ランゲ氏が1月17日に逝去。

ランゲ復興以来、多くのランゲファンに愛されたウォルター氏。
非常に寂しく、悲しいことですが、ウォルター氏から生み出されたランゲウォッチの数々は
間違いなく次の世代に受け継がれ、愛されていくと思います。

 

 

 

 

 

感謝しかありません。ありがとうございました!

 

カミネ 旧居留地店
078-325-0088


ランゲ&ゾーネ 続報

やはり技術力ではトップクラスのランゲ&ゾーネ。
既に新作のお問い合わせも非常に多く頂いております。

 

リヒャルトランゲ・ジャンピングセコンド

メイン表示が秒針になり、1秒ごとのステップ運針に
機械式ながら1秒をしっかりと刻むモデル。

相応の技術力がないと商品化は出来ません。

プラチナ39.9ミリ 世界限定100本
予価€78,000ー(VAT含む)

 

 

今回限定モデルにつきましては、最終デリバリー完了まで2年程度を有すると考えられているので
全てユーロでの予価になっております。

 

お待たせ致しました。
ランゲ1のホワイトゴールドモデル。

お待ちいただいていた方も多く
既にご予約も頂いているフラッグシップモデルです。

 

 

 

こちらはサクソニアフラッハ。
人気の2針モデルで、40ミリサイズのインデックスが変更

それだけでは無く、昨年サクソニアの手巻きモデルが
37ミリ→35ミリになったことで
人気37ミリモデルが無い状況でしたが
今回フラッハモデルに37ミリが追加されました。

程よいサイズ感で非常に人気が出そうです。

 

 

最後にこちら

 

 

日本ディーラーのディナーには
ウォルターランゲ氏が同席。

変わらずお元気そうでした。

元気の秘訣は肉を食べることだそうです。
(本人は魚嫌い。。)

 

 

 

 

A.LANGE&SOHNE渾身の新作!

続いては、お待ちかねのA.LANGE&SOHNE(A.ランゲ&ゾーネ)!

 

ブースのビジュアルは看板商品。

今年は

ダトグラフ・パーペチュアル・トゥールビヨン!

 

 

 

 

 

 

 

 

クロノグラフに永久カレンダー

そしてトゥールビヨン。

 

この表示器の多さに関わらず

なんとも明快なデザインに脱帽。

 

 

ダトグラフ・パーペチュアル・トゥールビヨン

PT(41.5mm)シルバーダイヤル

100本限定

 

 

 

 

グランド・ランゲ1

ムーンフェイズ・ルーメン!

争奪の品になりそう。

 

 

 

グランド・ランゲ1・ムーンフェイズ・’ルーメン’

PT(41mm)シルバー無垢製ダイヤル

夜光性のムーンフェイズ、針

200本限定

 

 

 

 

サクソニア・ムーンフェイズ

このモデルにも

アウトサイズデイト表示が!

すっきりして美しい。

 

 

サクソニア・ムーンフェイズ

WG,PG(40mm)自動巻 72Hパワーリザーブ

 

さらに、サクソニアには37mm径が追加。

その他昨年リニューアルしたランゲ1にWGが追加などの

レギュラーコレクションの拡充もうれしいですね。