BREITLING JAPAN LIMITEDのご案内

3月23日(木)から、スイス・バーゼルにて国際時計見本市『バーゼルワールド』が開催されます。

 

一足早く、ブライトリングから、日本ファンには嬉しい最新情報が届きました。
『クロノマット』から日本限定モデルが登場いたします。

 

ブライトリングのアイコンモデルである『クロノマット』は、イタリア空軍エアロバティックチームのパイロットために創案されたプロのための計器です。また、スイス時計の伝統を守るために、あえて機械式ムーブメントを搭載した当時最新のクロノグラフになります。

 

1984年に発表されたオリジナルモデルの特長として“昼夜を問わず高高度でも最高の視認性を保証する太い針、インデックス、畜光、サファイア風防”、そして“サテン仕上げの逆回転防止ベゼルにはアワーマーカーを刻印するだけでなく、経過時間や残り時間を把握しやすくするために4か所にライダータブを装備”、“グローブを装着した状態でも操作しやすい大型のリュウズやプッシュボタン”などがあります。

 

これを進化させたモデルが2002年に発表された『クロノマット エボリューション』です。まさにブライトリングの無骨さと堅牢さを具現化した歴代最高モデルと評される大人気モデルでした。

 

そして現行のクロノマットはポリッシュ仕上げのベゼルに5分刻みの数字が入っており、搭載されたムーブメントはブライトリング初の完全自社設計製造Cal.01で、パワーリザーブが70時間以上に伸びただけでなく、世界初のカレンダー変更をリューズでいつ操作しても壊れない機械式時計の夢を叶えたものです。

 

そして2017年、ハイスペックを備えた『クロノマット』にさらに現在の品質とデザインで創作した最新作が生まれたのです。フェイスにはアワーマーカー付きのツヤ消し仕上げで、数字入りのライダータブを擁すかつてのスタイルが復活。文字盤のインデックスも両サイドに蓄光を塗布した大型で、まさに最高傑作のフェイスと称される”クロノマットエボリューション”を想起させる。一方、搭載するのは現行と同じCal.01、まさに名作デザインと現行最高機能を融合させた仕上がりとなっております。

魅力的なプライスにも注目です。

 

クロノマット ジャパンエディション
Ref.A001B70PA
ステンレスケース(44.0mm)
自動巻クロノグラフ(Cal.BR01)
500M防水
予価¥896,400(税込)

 

詳細は、カミネ クロノメトリー店までお気軽にお問い合わせください。


カミネ クロノメトリー店

Tel.078-391-1571
Open.10:30-19:30(無休)