KAMINE 社長ブログ

文字サイズ

Opening Story of 「RICHARD MILLE KOBE」

STORY OF…

RICHARD MILLE神戸 オープン
Oct.25.2019

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リシャール・ミル 神戸

その開設にあたり、2018年 11月
建物の下見へ神戸に来た”ミスター“

がらんとした中に圧倒的な存在感とダンディさ。

店舗設計の前には必ず自身が訪れ、隈なくチェック。

いつでも、寸分も手を抜かずに徹底的にこだわるところは
製品づくりにも通じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階にサロンスペースを作る構想も、この時すでに
彼の頭にはあったのでしょう。

「15㎝のヒールを履いたLadyが昇り降りし易いか?」
と、彼は瞬時に私に聞きました。

“ミスター”のその発想、鋭い指摘にはいつも驚かされます・・・

このような質問は、もう既に
ドラマティックな店舗設計の序章のように感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長い間の話し合いが続いた末、2019年の年初から
建物内の内装工事がようやく本格的にスタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下地工事中の1・2階。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内装をする前の基礎工事には
セキュリティーやLANケーブル、照明他 目まぐるしい配線工事が施されます。

その後、ようやく内装の仕立てが始まっていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内装に使われる殆ど全ての材料は、スイス本国やパリから
リシャール・ミル指定のものが届きます。

見たこともない壁材やクラッシュガラス、その内照工事など
このあと実に複雑を極める工事の毎日が秋まで続きました。

毎日工事に携わって下さった職人さんや業者さんに感謝。

 

 

 

 

 

 

 

そして季節は移ろい、秋半ばの10月末
晴れてグランドオープンの日を迎えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお店に第一歩を踏み入れたのは、我々の地元の
氏神様 三宮神社の神主さま。

神社に揃って参拝。お祓いを受けたあと
神主さまを新店にお迎えし、
店内を清めていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいお店をスタートする時
長年のカミネ(私)のしきたりなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神主さまと“厳かに” 2ショット。
このお店での最初の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてのゲストは、お馴染み
「GOETHE(ゲーテ)」の編集長・二本柳氏。

オープンにあたって事前に開催したプレスプレビュー時に
取材に来ていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”ミスター“愛娘アマンダ・ミルさんも
お祝いに駆けつけて下さいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープニング取材記事は発売中の雑誌「GOETHE」1月号に!
是非、ご一読ください。

ラグビー選手・松島さんのビタミンカラー表紙が目印。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンに際してお手伝いしてくれた、
ミスユニバース 大阪大会 受賞者のお二人。

最近 人気急上昇中のレディースコレクションを
ご試着いただき、2ショット。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックドレスにリシャール・ミルはよく映え
これからのパーティーシーズンにも良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、オープン日 ご来場下さいました
お客様方のレアなリシャール・ミル

オーナーが集うと、いろんなモデルを見て
楽しむことができるのもリシャール・ミルならでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決して派手ではありませんが
閃光を放つがごとく凄み、その魅力
リシャール・ミルの時計にはあります。

オーナー同士で話が盛り上がり
色々な交流の輪が増えていくというお声もよくいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

リシャール・ミル神戸 は北側に階段があり、
2Fのサロンではシャンパンやエスプレッソなどのサービスで
ゆっくりお寛ぎいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイスから送られてきた
リシャール・ミル専用のエンジニア用テクニカルデスク。

 

 

 

 

 

 

大変な代物で、2Fの窓から夜間 クレーンで搬入。
組立てにはスイスから3人の技術者がやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

GRAND OPEN!
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

RICHARD MILLE のページはこちらから↓↓
https://kamine.co.jp/shop/richard-mille/

ラグブロ。特集記事も是非ご覧下さい ↓↓
https://www.lux-blo.com/

< 前の記事へ

次の記事へ >