Patek Philippe Floorブログ

文字サイズ

パテック フィリップの年次カレンダー

パテック フィリップは、年次カレンダー、デュアル・タイムゾーン、ワールドタイムなど愛用者にとっては嬉しい機能が搭載されたコンプリケーションの長い伝統を持っています。そのコレクションの中で、時刻と日付表示以外の機能を備えたタイムピースをコンプリケーテッド・ウォッチと言います。

その中でも発表以来20年以上に渡り人気を集め、今ではベストセラーとなっているモデルをご紹介。


 

 

 

 

 

 

 

それはパテック フィリップが1996年に発表し、特許を取得した年次カレンダーで、別名アニュアルカレンダーとも呼ばれます。

その特徴は、1年に1回(3月1日に)日付の調整をするだけで他の日は自動的に時計自身が調整してくれます。日付表示や曜日表示、月表示などを備えたモデルは毎月カレンダー調整が面倒なため、ユーザーにとっては便利な機能になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(『5146』は自動巻ムーブメントで、 キャリバー 324 S IRM QA LUを搭載しています)

 

 

 

 

 

 

 

 

今では、『5146』のように丸みを帯びたエレガントなフォルムと温かなダイヤルカラー、アラビア数字とバーインデックスを組み合わせたクラシカルなダイヤルデザインや、

 

 

 

 

 

 

 

 

シンメトリーで、モダンにすっきりと曜日・月・日付を配置した洗練されたデザインが新鮮な『5396』などバリエーションが豊富に展開されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性コレクションも展開されています。
『4947』は、縦と横の2方向のサテン仕上げにより山東絹(つむぎ風の絹布)のように温かみあるシルバーダイヤルの文字盤とベゼルにダイヤモンドがゴージャスにセッティングされた上品なモデルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の追随を許さない技術・ノウハウを誇っているパテック フィリップだからこそのコレクション。

ぜひお手に取ってご覧ください。

 

 

 

 

 

カミネ トアロード本店 パテック フィリップ・フロア
Tel.078-321-0039
Open.10:30~19:30(無休)