KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

パテック フィリップの伝統と革新「5170Jクロノグラフ」

K18YG ケース径39mm
手巻き クロノグラフ 
K18HDバックル付
Cal.CH29-535PS
3気圧防水

パテック フィリップが今年発表した新作の中でも、
手巻きクロノグラフ5170Jは、
パテック社の製品作りの哲学「伝統と革新」の象徴と
言えるでしょう。

1980年代半ばより近年まで、
クラシックな手巻きクロノグラフのベースキャリバーCH27-70は、
ヌーベルレマニア社がパテックの為に特別に生産したものでした。

この度の5170Jに搭載されるクラシックなコラムホイール制御、
歯車による水平クラッチ式の手巻きクロノグラフムーブメントの開発は、
これ迄のCH27-70の美しさと性能を残しながら、
それを完全に超える事が最重要課題であったはずです。

ベースとしてのクラシックな設計思想による機構はそのままで、
更に性能を高める為新しく実に6件もの技術特許を申請する革新技術で
パテックはこれを実現しました。

その中のひとつの、クロノグラフ輪列の歯型曲線などがそれで、
歯車の歯の形状はかみ合わせのあがきを小さくし、
運針をなめらかにし、歯あたりによるクロノ作動時の秒針のジャンプや後退を防ぎます。
その上でエネルギー効率を向上させ、歯の磨耗を防ぐことによってパーツとしての寿命を伸ばします。

メカニズムの伝統美を踏襲しながら、目に見えにくい超高度で驚くべき改良を
この新型クロノグラフCH29-535PSで実現しました。

これに先行して自動巻き、垂直クラッチという
現代的な最新スペックを持った、クロノグラフムーブメントを発表しており、
これで方向性の異なる2系統の完全自社開発クロノグラフムーブメントの
ラインナップが確立された事になります。

トアロード店2F パテック フィリップ サロン


ブラックライトを入れてみました!!

ボールウォッチに使われている
マイクロガスライト
光を感じていただくために、ブラックライトを
ケースの中に入れてみました!!!!
ダイヤルと針はマイクロガスライトです!!


光ってます!!

マイクロガスライト
は、
蓄光ではなく自発光なので
24時間(約10年間)光り続けます。

実際、
夜間勤務のお仕事の方からよく
「便利だ!!」と
お褒めのお言葉を頂きます。

是非、皆さんもマイクロガスライトの光りを
見にいらしてくださいね!

現在、さんプラザ店にて
『ボールウォッチ フェアー』開催中!!

期間中(8/22まで)に、ハイドロカーボンシリーズを
ご成約の方には。。。。。あの!!!!!!

『スペースシップワン』

の、、、ミニチュアをプレゼントいたします!

かなり精巧なつくりで、
スタッフ間でもとても評価の高いノベルティです!!
(ちゃんと、合金で作られています)

是非、期間中に一度さんプラザ店へお立寄り下さいませ!!

ご来店お待ちしております!!

KAMINEグルメインフォメーションガイド

カミネには、この数年関東方面をはじめ、
地方からのお客様がどんどん増加中です。

神戸の観光的要素に多くの方が魅力を感じて下さるのは
本当に嬉しい事です。
観光の中で、「食」も神戸の大きな魅力のひとつです。
古くからある洋食屋、ステーキのお店、和食、そして
中華に美味しい鮨もあります。
遠方からのお客様から「おすすめのお店」のお問い合わせが多いので、
カミネ各店にて、神戸カミネ周辺を主に、グルメインフォメーションガイド
作りました。


地元の皆様にはお馴染みのお店ばかりだと思いますが、
是非お気軽に各店でお問い合わせ下さい。


鉄板焼きも様々なスタイルとお店があります。
外国へ行くと「神戸ビーフ」って本当に有名です。

フレンチのレベルが高いのも
神戸の特色だと思います。

こちらは「十字屋」さん
旧居留地店のすぐそばです。

そしてこちらは古くから
神戸っ子の間では人気の
「とんかつ むさし」さん。

神戸では珍しい江戸前鮨「神戸」
東銀座「かねさか」出身の
ご主人のひたむきなこだわりが新鮮です。

和食も美味しいお店がいっぱいです。

そして中華も、イタリアンも、カツ丼も、長田のそばめしも・・・
有名なお店が一杯ありますよ。

是非、お声掛け下さい。


IWCフェア開催中!

こんにちは。元町店です。
元町店では8/22までIWCフェアを開催いたしております!
フェア期間中IWCをご成約の方にIWCオリジナルグッズを進呈♪
更に期間中は60回までの無金利分割払いを承ります。

そして、このフェアにあわせるかのようにニューアクアタイマーの白文字盤が久々に入荷致しました!

アクアタイマー・オートマティック 2000 ラバー・ストラップモデル ¥456750

その名のとおり、深海でも動くレベルの2000mの防水機能がついたこのモデル。
ダイバーの方が手袋を着用していても操作しやすいよう考慮された直径44mmのケースと回転式アウターベゼルや、光がほとんどない深海でもはっきりと時間を認識できるよう、発光性の高いスーパールミノヴァという素材を6層に渡って塗布してベゼルの底面全体が光る構造になっているなど、本格的なダイバーの方にもお使い頂くために搭載された機能が満載でございます。
しかもこのモデルは白、黒をベースにした非常に落ち着いた配色も特徴となっており、普段着にはもちろん、スーツのようなかっちりとした服装にも非常に良く合います。是非とも、実際に腕にはめてみて頂ければと思います!

続いて私が現行モデルの中でも特にお勧めしたい商品がこちらです!

インヂュニア・オートマティック・ミッション・アース 750750

携帯電話やパソコンをはじめとする磁気を発生させる電子機器が当たり前のようにあちこちにある現代社会において、時計に耐磁性能があるとやはり安心できるものです。
このモデルは現行インヂュニアシリーズで唯一の耐磁性能(80000A/mまで)を誇っており、さらには12気圧防水、耐衝撃システムやペラトン自動巻き上げ機構も搭載したオリジナルキャリバーと、実用的な時計というジャンルではトップクラスの機能をもった時計となっております。
そして46mm径の大迫力のケースはパイロットウォッチやダイバーズウォッチとはまた違う格好良さです!
ぜひとも店頭でご覧ください。

また、IWCフェアと併せてカミネ全店舗でマリーンウォッチフェアを開催しております!
4店舗すべてで開催いたしておりますので、もしお時間が許すようでしたら全店回っていただいて楽しんでいただければと思っております。

ここは本当に海ですか??

毎日暑い日が続いているので、
蝉の声まで暑く感じてしまいます。

今日は、
とても不思議な世界をご案内しましょう。

ギョーム・ネリー氏が、
バハマで自ら企画・作成した動画です。

↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=uQITWbAaDx0

「本当に海の中なのか?」と疑いたくなるような、不思議な映像。

この動画は、投稿から2か月で500万回以上再生されています。

アメリカの腕時計サイト「Watch Time」や、NHKでも紹介されるなど、

大きな反響を呼んでいる映像です。

皆さんこの映像を見て、
どのように感じられましたか?

わたしは一瞬暑さを忘れ、
気持ちが穏やかな気持ちになりました。

なぜでしょう。。。


BALL Watch と ギョーム・ネリー氏

ギョーム・ネリ-氏をご存知ですか??

フランス人フリーダイバーで、

素潜りで115mの記録を持っています!

今年7月、沖縄で開催された世界選手権では、
フランス代表選手として出場!!

過去4度、世界記録更新の実績を持っているという
ギョーム・ネリー氏の意見(下記参照)を参考に
スイスの『ボール ウォッチ』開発チームが
形にして製品化されたモデルが発売されました!!

それが『ダイバーワールドタイマー』 です!!↓↓↓

   ①暗い深海における視認性(マイクロ・ガスライト)

   ②競技中でも使える防水機能(300m)

   ③映像加工などでPCを使用するための耐磁性

   ④高いデザイン性

  世界各都市の時間が一目瞭然で、かつ耐衝撃・耐磁・防水・視認など、

  実用性もばっちりですので、

  ①各地の支社や取引先とやり取りのあるビジネスマンや、

  ②海外旅行を趣味とされる方にぜひお使いいただきたいモデルです。

これだけの機能を装備した超実用時計ながら、価格は222600円(税込)!

現在店頭にてご覧いただけます!!
※ご予約も承っております。

是非お早めにご来店くださいませ。

::::::::::::::::::::::::::

さんプラザ店では、 8月22日(日)まで
 ボールウォッチフェアー を開催中*

人気モデルを多数ご用意!!しております!!

::::::::::::::::::::::::::

タイムマシーンにお願い

お客様から珍しいものを見せて頂きました。

1966年6月29日、ビートルズが初めて来日し、
日本武道館でコンサートをした時の未使用チケットがこれです!!
1966年とはひと昔前の話しとなってしまいましたが、
小学校低学年の時、白黒のブラウン管TVで熱狂する叔母たちと一緒に
コンサートの様子を見たのをうっすらと覚えています。
それから数年後、私はビートルズマニアとなり、
今でもビートルズは自分の中で「音楽の神」と信じております。

もし、タイムマシーンがあったなら、
そしてもしこのチケットが手に入ったなら・・・
日本武道館に行きたい。。。

これはチケットの裏面。当時のスポンサーのひとつは
ライオンだったんですね。
抽選で手に入れるしかなかったこのチケットは、
3万人分に対して、21万人の応募があったという
超レアチケットでした。
そのうちの一枚がこれ。
何やら遠くを見つめる思いで見入っていました。
貴重なものを拝見させて頂いたお得意様。
誠に有難うございました。

余談ですが・・・
ビートルズの来日は、これが最初で最後だったのですが、
その後ポールマッカートニーが1980年解散後
(ウィングスの頃)来日しました。
・・・ですが、大麻所持でそのまま日本の留置所へ直行。
コンサートは中止で帰国した時のことも思い出しました。
その時、ポールは留置所で「イエスタデイ」を一人唄った・・・
と、同居の囚人が言ったとか・・・
当時の週刊誌の見出しを思い出しました。
それってマジで本当だったのしょうか?・・・


CALENDAR

2010年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ARCHIVE