KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

幸運を呼ぶ時計とジュエリー

『この時計やジュエリーを身に付けることによって幸運が舞い降りる。』

そういう想いを込めて、デザイン企画されたもの、
あるいは後からそう定義づけられた時計やジュエリーも色々あります。

それらは古くから“魔除け”などをテーマにして言い伝えのある宝石を使ったもの
“富の象徴”としてのメッセージが盛り込まれたデザインのものなど
それぞれに意味が込められているのです。

今回は、時計の中から『幸運を呼ぶ時計』というテーマにあてはまるものを
いくつかご紹介いたします。

AUDEMARS PIGUET 『ロイヤル オーク』

ジラルド・ジェンタ氏のデザインで、ベゼルの形が八角形という末広がりということや
中国では縁起の良い数字“8”から、 発表以来人気のある時計です。

VAN CLEEF & ARPELS 『アルハンブラ』

メゾンのアイコンである『アルハンブラ』がモチーフの華麗な印象のこちらの時計。
ヴァンクリーフ&アーペルの代表的なデザインは幸運の証“四葉のクローバー”を連想させ
Happy感漂う時計です。

BEDAT & Co 『No.8』

こちらは、オーデマ ピゲのロイヤル オークと同じく、ダイレクトに文字盤に“8”が大きく表現
されています。やはり、中国のラッキーナンバー、それとも日本の末広がりなのでしょうか。

MOUBOUSSIN 『チャンス・オブ・ラブ』

グランサンクの一つで世界的名門ジュエラー『モーブッサン』の人気エンゲージリング。
『チャンス・オブ・ラブ』はチャンスと幸福のシンボルとされる四葉のクローバーをモチーフにし
それらをもたらしてくれると想いが込められています。

幸福を感じさせる時計やジュエリーなど、色々なものがございます。
それぞれの“おまじない”を考えて、それらを選ぶのもお勧めいたします。
カミネで是非“幸運の証”を見つけてください。

次回は筆記具のご紹介をいたします。


CALENDAR

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ARCHIVE