KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

モテる時計は 「ちょい小振り」

パネライやロジェ・デュブイなど、今人気のダイナミックないわゆる“デカ時計”
トレンディかつ男性的でとっても素敵ですが・・・。
小さい時計も実は魅力的です。
(小振りな時計特集がレオン8月号に掲載されています)

ジャガー・ルクルト 
レベルソ・クラシック


大人の時計の代名詞として歴史的に名高いモデル。
ひっくり返して時間を忘れて「大切な人との時を楽しむ」というロマンチックな意味深さも売り。
レベルソはサイズバリエーションが豊富ですが、
このオーソドックスなレベルソ・クラシックは小振りでおススメ

高級時計の第一期黄金時代といえる70年代メンズウォッチは、33㎜~36㎜が主流でした。

当時のヨーロッパ俳優がそんな時計を着けている姿はとてもセクシー、そして知的。
今、それが新鮮なのです。

小振りな時計を身につけて、いつもとちょっと違った自分を演出。
気分まで変わりますよ。
一度、ちょっと「昔」の時計をひっぱり出してみる・・・
のも良いかもしれません。

< 前の記事へ

次の記事へ >

CALENDAR

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ARCHIVE