KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

PANERAI とってもレアな限定品入荷!!

こんばんは。
カミネ元町店の栩山(とちやま)です。
GWはいかがお過ごしでしょうか?
私は先日お休みを頂戴し、映画を見てまいりました!

『GHOST IN THE SHELL』

この映画は1991年に発表された士郎正宗の漫画「攻殻機動隊」を原案とした、人間と機械の境界が曖昧になりつつある近未来社会を描いたSF映画です。
1995年、押井守監督によって「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」というタイトルでアニメ映画化されましたが、
これはむしろ日本国内よりも海外でヒットし、その評判が逆輸入される形で日本でも話題をさらったというものでした。

この映画。

原作ファンの方にもぜひ見て頂きたいです!
なんせ、吹替え版の主要人物の声優が押井守アニメーション版と同じなんです。
作中の色々なところにファンを喜ばす小ネタが散りばめてあり、原作ファンの方は
にやりとする事まちがいなしです。

そして、なにより世界観がすばらしい。
アジアン・テイストの猥雑な街並みと未来都市の立体感が見事に融合されております!
どのシーンを切り抜いてもクール。
その中でスカーレット・ヨハンソン扮する主人公が華麗にアクションシーンをこなす…
ハリウッドにしかできないなこりゃと思いました!!
お暇がございましたら是非是非ご覧くださいませ。

それでは、お時計の紹介です。
本日は、パネライにしか作れない、とてもレアなモデルが入荷いたしましたので、ご紹介させて頂きます!

ロシェンツィアート – ルミノール 1950 トゥールビヨン GMT チタニオ – 47MM

手巻き

チタンケース

トゥールビヨン

¥16,167,600

このモデルは機械式時計の発展の基礎となるイタリアが生んだ天才、
ガリレオ ガリレイに敬意を表して開発されたモデルです。
ちなみにイタリア語でLO SCIENZIATO(ロシェンツィアート)とは
科学者という意味なんです。

スケルトン仕様のトゥールビヨンを搭載した「ロシェンツィアート」は、
パネライ マニュファクチュールの「アイディア工房」である
LAB-IDによって作られたモデルです。

余談ですが、今年のジュネーブサロンで、この工房から発表されたモデルは
なんと、50年保証!!
ムーブメント内部の各パーツに低摩擦の複合素材を使用したことで、
「潤滑油」を不要にしました。
オーバーホールは「潤滑油」の劣化という現象が大きく関わってくるので、
不要にすると、50年も保証期間を延ばせるのですね。

上のような、実験的な時計を作る工房がLAB-IDなのです!

詳しくはこちらをクリックください!

因みに上のリンクの商品のお取扱いはカミネではございません。大変、申し訳ございません(涙)

話を戻しまして…

このスペシャル エディションのケースは、直径47mmでチタニウム製です。
チタニウムは低アレルギー性かつ耐腐食性に優れており、スティールに比べなんと約40%も軽量なのです。
ケースは「直接金属レーザー焼結方式」と呼ばれる方法で作られています。
この方式は粉末状のチタンを薄く敷き、そこにレーザーを当てる、
その熱で粉末を溶かし、焼結させる、ひとつの層ができたら、再び粉末を敷いて次の層を焼結するという作業を繰り返す。
このプロセスで、厚さわずか0.02mmの層の連なりが一体化して、完全に固体化することで、
従来の方法では達成し得なかった軽さ、均一性、優れた外観を実現しています。

中の機械に関してですが、パネライによる特許取得の特殊トゥールビヨンを搭載しております。
ぜひ店頭でご覧いただきたいのですが、トゥールビヨンの回転が特殊で縦に回転します!!

そして、スケルトン仕様なんです。
でチタニウム製のブリッジおよびプレートを仕様しておりますので、
使用素材の密度が低い(一般的な仕様素材、真ちゅうと比較して約半分)ため、ムーブメントの総重量は、
既存のスケルトンモデルとの比較で約35%軽量です。
47mmと大きめのケース径からは想像出来ないような驚くべき軽さです。

また、ブリッジ、プレートおよびバレルをスケルトン化したことから、バレルのゼンマイがほどけて再び巻き上げられる様子や
入り組んだ歯車の動き、トゥールビヨン ケージの特殊な回転など、魅力的なディテールを時計の両面から鑑賞できるようにしたことで実現しました。

昨今のパネライの特徴としまして、ご紹介させて頂きましたモデルのように
ケースの形状は今までとあまり変わらないクラシックな雰囲気だけれど、
中身は最新技術をふんだんに取り入れているといったギャップを楽しめるモデルが登場しています。

是非、店頭で楽しんでご覧いただければと思いますスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

元町店 078-327-3363

キャンペーンは5月7日まで開催中!

本日からゴ-ルデンウィークというかた方も多いのではないでしょうか。
天気にも恵まれお出掛けびよりですね♪
是非お近くにお越しの際はクロノメトリー店にお立ち寄りください(^^)

クロノメトリー店で開催している
ブライトリングタグ・ホイヤーベル&ロスグランドセイコー
キャンペーンは5月7日(日)までとなります!

タグ・ホイヤー
キャリバーホイヤー01
レッドブル・レーシング スペシャルエディション

ブラックPVDコーティング/スティール製ケース
自動巻
直径45mm
防水100m
¥610,000(税抜)

¥630,000(税抜)

タグ・ホイヤーとレッドブル・レーシングチームとのパートナーシップ2017年新作モデルです。
昨年のフォーミュラワンに続き、今年は「ホイヤー01」よりスペシャルエディションとして登場しました。

レッドブル・レーシングのチームカラーであるブルーとレッドカラーがアクセントとなっており
裏ブラにはレッドブル・レーシングのロゴが刻印されています。

革ストラップはレーシングカーシートをモチーフにした裏面ラバー仕様のデザインとなっています。

こちらのモデルは近日入荷予定となっています。
お問い合わせはクロノメトリー店まで!

 

「ゴールデンウィーク プレミアム
クロノメトリー店 スマホアプリ スタートキャンペーン」

最長120回までの無金利分割払いをご利用頂けます。
GMC(腕時計保険サービス)の加入が無料
※詳細はスタッフまで

 

クロノメトリー店公式サイト

クロノメトリー店専用アプリ

カミネ公式インスタグラム

カミネ クロノメトリー店

〒650-0021 神戸市中央区三宮町3丁目1-5
TEL:078-391-1571
FAX:078-325-5250
MAIL:chronometry@kamine.co.jp

BIS店が新しくなりました!

 

 

 

 

 

 

 

GWも後半に入りました。

風薫る五月、新緑のまぶしい青空は今日も清々しく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穏やかな朝の街、今日も昼を過ぎると

人でいっぱいになりそうです。

 

カミネ各店頭では、ハリー・ウィンストンをはじめ フェアを開催しております。

是非、お立ち寄りくださいね。

メンテナンスや洗浄だけのご来店も大歓迎です!

 

さて、そんなカミネの中もっとも小さなお店。

 

 

 

 

 

 

 

カミネBIS店。

トアロード店に隣接した小さく縦長のお店です。

 

 

 

 

 

 

うなぎの寝床とはよく言ったもので

間口が狭く、奥行きの深い店の作りになっていますが…

 

神戸にはこんな風に坪数が限られた小さいお店でもいつも行列・満員のお店が多くあります。

 

トアロードの山側 1本路地を入ったクレープ屋の「ヒステリックジャム」さんとか(本当に週末はすごい行列なんです)

 

 

 

 

 

 

その向かいにある洋食屋「ラミ」さんとか

 

 

 

 

 

 

 

スペインバル「カサ・ペケーニョ」さんとか


 

 

 

 

 

 

 

“インスタ映え”でも話題のコーヒースタンド「RAVO」さんとか

 

 

 

 

 

 

 

 

(GWのお出かけのご参考に、、)

※トアロード周辺の小さなお店特集でした。

 

そして、本題の。

 

カミネの中で、もっとも小さなBIS店

この度、ビジュアルが新しくなりました!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁の看板から、店内までを網羅。

 

このイラストは

時計を軸に、日常にある「時」テーマにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、「待ち合わせ」

人を待つ「時」

シーンやシチュエーションや待つ人によってさまざまな長さに感じますね。

 

この彼は、時を持て余しているようす

 

同じ待ち合わせでも、好きな人を待つならちょっと違います。

 

時計を見ながらも、口元には笑みが宿った彼は  今回使用しなかった着彩前の一枚。

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一枚は、こちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは「プレゼント」

「時」を贈る

人生の節目や大切な記念日のギフトに、時計をというメッセージを込めて。

 

最後の1枚は


 

 

 

 

 

 

 

「デート」

若い男女がキスをする場面が表現されています。

 

壁そのものに描くウォールアートのようなポップなカラーリングがポイント。

 

 

今回のイラストを描いて下さったのは

FM802のアート育成・発掘プロジェクト「dig me out」に所属するアーティスト


YUGO.さん!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Suchmosなどロックバンドへのイメージ提供のほか、「GINZA」「FIGARO]などのアパレル雑誌にもビジュアルを提供する大活躍中のアーティスト!

 

 

彼のタッチは、BIS店のイメージにぴったり。

お忙しい中、オファーを受けていただきました!

 

 

 

 

現在の802のステッカーにも採用されています。

お近くへお越しの際には、是非一度BIS店の店頭でイラストを見ていただけると嬉しいです。

 

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げます!

 

CALENDAR

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ARCHIVE