KAMINEスタッフブログ

2000M防水装備の『ラスムス2000』

ミューレ・グラスヒュッテの中で最も防水性能が高いダイバーウォッチが『ラスムス2000』です。

このモデルはドイツの公立大学であるロストック大学の研究ダイバーと協力し開発されました。

バルト海の荒れた海や濁った湖でのダイビング中に使用する場合、その機能価値を証明するために彼らは多種多様なダイビングサイトで海の考古学者や海洋生物学者が訓練するときにこの時計を使用し、『ラスムス2000』の機能性を定期的に知らせてくれました。その成果より『ラスムス2000』は、グレートバーナーリーフでのダイビングする際に必要な要素がすべて揃っています。

ラスムス2000』は、非常に時刻を読みやすいだけでなく、高い耐圧性を備えた機能的な時間測定器となるように共同で取り組んで完成したダイバーズウォッチです。

 

直径45ミリで大振りなステンレススティールケースに厚み3.5ミリもある逆回転防止付きのゴツゴツとした頑強なベゼル、4時位置にセットされたリュウズが特徴的なデザインです。

 

ケース自体の厚みは17.5ミリもあり、80000 A / mの耐磁性能も持ち備えています。
裏蓋には『RASMUS 2000』のモデル名がしっかりと刻まれています。

 

長さ調節可能で、セーフティ機能があるバックル頑丈なラバーストラップ手首をしっかりとホールドされます。

 

ラスムス2000
Ref.M1-28-82-MB
ステンレスケース(45.0㎜)
自動巻き(Cal.SW 200-1)
38時間パワーリザーブ
2000M防水
耐磁性(80000A/m)
¥394,900(税込)

この他、青文字盤やブレスレットタイプもございます。

カミネ Bis店にお越しの際はぜひお気軽にお手に取ってその力強さを体験ください。
ご来店をお待ちしています。

 

◆ミューレ・グラスヒュッテに関する記事は

こちら⇒Vol.1 ミューレ・グラスヒュッテ2020NEW MODEL
こちら⇒Vol.2 日本で初めて取り扱い始めたミューレ・グラスヒュッテ

 

カミネ Bis店
Tel.078-321-3970
Open.10:30~19:30(無休)

 

ミューレ・グラスヒュッテ 2020 NEW MODEL『Terrasport Ⅳ BRONZE』

ドイツの名門ウォッチメーカー『ミューレ・グラスヒュッテ』の日本総輸入元『サイプレストレーディング』より新作情報が届きました。

ミューレ・グラスヒュッテの最もベーシックなモデル『Terrasport Ⅳ』にモカとカーキの顔を持つ限定モデルが登場。

ケースとリューズ、ベゼルにはミューレ・グラスヒュッテ初のブロンズ素材を採用。独特の発色が美しいブロンズは、それを所有する者だけが経年変化による風合いを楽しむことができます。

それぞれのベゼルは、モカはマット仕上げで、カーキはソリッド仕上げになっており、表面仕上げが異なります。どちらがお好みでしょうか?

◆ミューレ・グラスヒュッテに関する記事は、こちらもお楽しみください。
カミネが日本で初めて取扱い始めた『ミューレ・グラスヒュッテ』 カミネスタッフのあれこれ連載No.21

 

Terrasport Ⅳ BRONZE
Ref.M1-45-08-LB
ブロンズケース(42.0mm)
自動巻(Cal.SW-200-1)
約40時間パワーリザーブ
10気圧防水
世界限定250本
予価¥250,800(税込)

 

Terrasport Ⅳ BRONZE
Ref.M1-45-07-LB
ブロンズケース(42.0mm)
自動巻(Cal.SW-200-1)
約40時間パワーリザーブ
10気圧防水
世界限定250本
予価¥250,800(税込)

両モデル共に今夏6月以降の発売予定となっており、入荷が待ち遠しいです。
ご興味いただけましたら ぜひお気軽にお問い合わせください。

カミネ Bis店
Tel.078-321-3970
※現在、カミネ Bis店は5月31日(日)まで臨時休業とさせていただいております。
※株式会社カミネ 各店は11:00~19:00の時間短縮にて営業しております。
(リシャール・ミル 神戸のみ 11:30~18:30)

お電話やメールでのご相談やご注文、各種お問合せも随時受付けております。
【お電話】(11:00-19:00):株式会社カミネ 0120-02-7039
【メール】(24時間受付):お問い合わせフォーム

事前のご予約にて、完全一組制の「別席対応」も承ります。
お気軽にお電話またはご来店予約フォームより、ご予約ください。
【事前ご予約】(24時間受付):ご来店予約フォーム

営業中の店舗では、お客様と従業員の安全のため 以下の対策を徹底しております。

 

カミネが日本で初めて取扱い始めた『ミューレ・グラスヒュッテ』 カミネスタッフのあれこれ連載No.21

現在 カミネ Bis店で取り扱っている『ミューレ・グラスヒュッテ
日本で初めて取扱いを始めたのは、実は『カミネ』です。

ミューレ・グラスヒュッテとカミネは、
数十年前にスイスで運命的に出会い、今でも深く親交があります。

取扱い始めた頃は大々的な告知をせず、主にご興味のあるお客様へおすすめすることから始め、
当時は知名度は高くありませんでしたが、
店頭でご紹介すると大変気に入ってご購入いただいたことを今でも覚えています。

見た目は飾り気も派手さもありませんが、ドイツ人らしい力強さと真面目さがあります。

そんなミューレ・グラスヒュッテの歴史をご紹介。

ドイツ・グラスヒュッテに拠点を構えるミューレ・グラスヒュッテは
昨年で創業150年を迎えた伝統あるメーカーで、
もともとはドイツ時計産業を支えた計測機器メーカーとしての歴史があります。

独立資本で歴史があり規模が大きい理由のひとつは、
創業者一族のミューレ家が1300年頃から続く名家であること。

1845年にザクセン王国の宮廷時計師だった
フェルディナント・アドルフ・ランゲA.ランゲ&ゾーネ創業者)とその弟子たちが、
銀山で一時栄えたものの、閉山後に寂れて貧困状態に陥っていたグラスヒュッテの街を
銀細工で培った手工芸の技術を時計産業に生かせると考え、時計師の育成を始めたのです。

しかし、地元の青年に時計作りを教えることは想像以上に時間や手間がかかり、
生産性は低く、アドルフ・ランゲは経営に腐心しました。
それでも、彼は諦めずに時計作りのプロセスを抜本的に見直し「作業分担制」を導入。
それは見事に成功し、グラスヒュッテは時計産業を基盤に発展の途を辿ります。

この躍進を裏で支えていたのがミューレ家です。
ミューレは、1869年以来ずっとパーツを統一規格にするための「測定器」を作り続けていました。

20世紀になると時計だけではなく、
自動車産業にも進出しスピードメーターやタコメーターを製造するようになりました。
ちなみにBMWの初代オートバイのタコメーターはミューレ製だそうで、いかに名門だったかが分かります。

その後、ミューレは“日差0.01秒”という超高精度のクオーツ式マリンクロノメーターを開発。
1995年には腕時計市場に参入、視認性に優れた時計作りを得意としました。
そして2006年には自社工場が完成。

現CEOであり、ミューレ家5代目のティロ・ミューレは
小規模だからこそ論理的であれ』という思想をもち、
『機能に対して真摯であり、本質を重視するのがドイツウォッチ
それは時計を計測機だと考える我々の思想そのもの。
忙しい時代だからこそ、美しくエモーショナルな時計が必要なのです』 と語っています。

計測機でありながら、エモーショナルな時計。
言葉だけで聞くと相反している要素と考えがちですが、
それを両立させる時計作りに取り組んでいるのでしょう。

グラスヒュッテの様式を継承し、
精度調整用のウッドペッカーレギュレーターを搭載した自社ムーブメントモデルもあります。

機能美を軸としながら、業界参入当初から得意としていた視認性も大切にする伝統を
受け継ぐミューレ・グラスヒュッテの時計は、
正統派ドイツウォッチとしてステイタスをさらに高めていくことでしょう。

ミューレ・グラスヒュッテの時計作りは『精度』『堅牢性』『読みやすさ』
重視しているので実用的で機能性が高いモデルばかりです。

どのモデルも10気圧以上の防水性能と、
ドイツのクロノメーター規格に準拠した精度(1日当たり0~最大プラス8秒)を備えています。

また、無駄を省いたシンプルなデザインはオンオフ問わず
どのようなシーンでも愛用していただけます。
限定モデルを除いては、10万円台から30万円台で、
初めて機械式時計を検討されている方にもお勧めしやすい価格帯になっています。

カミネBis店でご覧いただけるミューレ・グラスヒュッテの時計の中から、3モデルをご紹介します。

TerrasportⅡ
Ref.M1-37-44-MB
ステンレスケース(40.0mm)
自動巻
約38時間パワーリザーブ
10気圧防水
¥203,500(税込)

S.A.R.Rescue-Timer
Ref.M1-41-03-MB
ステンレスケース(42.0mm)
自動巻
約38時間パワーリザーブ
厚さ4ミリのドーム型無反射サファイアクリスタル
100気圧防水
¥291,500(税込)

TerrasportⅡ
Ref.M1-37-47-LB
ステンレスケース(40.0mm)
自動巻
約38時間パワーリザーブ
無反射サファイアクリスタル
10気圧防水
¥192,500(税込)

5/13現在、カミネBis店は臨時休業中ですが、
トアロード本店にて1組ずつの完全予約制にてご来店予約や、
お問合せフォームから、商品や修理についてのお問合せを承っています。

ご来店予約 >> こちらから

お問い合わせ >> こちらから

 

 

ミューレ グラスヒュッテ『Terrasport Ⅱ』ブラックダイヤル!

先日ご紹介しました

ミューレ グラスヒュッテ『Terrasport Ⅱ』にはブラックダイヤルもございます。

先日のクリームダイヤルとは異なり引き締まったイメージで更に力強さを感じるモデルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックダイヤルに赤いマーク付きの秒針と12時位置にあるマーカーがアクセントに!

 

 

 

 

伝統的な航空時計の特徴である12時位置の三角形マークと、しっかりと刻まれたメモリ大きな時数字が特徴で実用性に優れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレスレットモデルは、ケースに合わせてオール艶消しのため主張しすぎず、しっくり落ち着いた雰囲気にまとまっています。

バックルはプッシュタイプで脱着がしやすく、
また 一列5コマが組み合わさったデザインで、時計本体とブレスレットの重量感バランスが絶妙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひご試着いただきたいお勧めモデルです。

ミューレ グラスヒュッテ TerrasportⅡ
Ref.M1-37-44-LB
ステンレスケース(40.0㎜)
自動巻き
10気圧防水
シースルーバック
レザーストラップ
¥192,500(税込み)
※ブレスレットモデルは¥203,500(税込み)になります。

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、クリーム文字盤と比較試着してみてください!

 

カミネ Bis店
Tel.078-321-3970
Open.10:30~19:30(無休)

 

 

ミューレ グラスヒュッテ『Terrasport Ⅱ』

もともとは精密計測機器の製造メーカーに端を発するミューレ グラスヒュッテ

ドイツ時計らしい質実剛健な作り』をコンセプトに展開しています。

ミューレ グラスヒュッテ・コレクションの中でも、クラシックで細部にまで調整されたデザインが詰まったモデル『Terrasport  Ⅱ』をご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

飾り気はなく無駄を省いたシンプルさに、たくましさを感じることができるデザイン。
年齢、流行などまったく気にすることなくお使いいただけます。

読みやすさ
温かみのあるクリーム色のダイヤルに、はっきりとしたアラビア数字のインデックスに、真っすぐに伸びた秒時分針で一目で時刻を確認できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

堅牢性
耐衝撃性10気圧防水性能を保持する耐水性の高いケースを採用。
ラグはケースから長く伸び、手首に緩やかにフィットするカービングで装着感が抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

 

尾錠にはミューレ グラスヒュッテのロゴが刻まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラウンのナチュラルレザーにホワイトステッチを施しミリタリー感を演出。
非常に柔らかいレザーを使っているため、初めから馴染みが良く腕に装着していただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ケースバックからはミューレ グラスヒュッテの自動巻きムーブメントを確認いただけます。

ミューレ グラスヒュッテは『読みやすさ』『堅牢性』に『精度』にもこだわりを持っています。

精度』ドイツのクロノメーター規格に準拠した複雑な規制を保ち、1日ゼロからプラス8秒の精度を維持するように調整されています。これはミューレ グラスヒュッテの時計着用者が時間計測器のため遅すぎることがないようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレスレットモデルもございます。

ミューレ グラスヒュッテ TerrasportⅡ
Ref.M1-37-47-LB
ステンレスケース
自動巻き
10気圧防水
シースルーバック
レザーストラップ
¥192,500(税込み)

※ブレスレットモデルは¥203,500(税込み)になります。

 

ぜひお手に取ってご覧ください。

カミネ Bis店
Tel.078-321-3970
Open.10:30~19:30(無休)

CALENDAR

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ARCHIVE