KAMINEスタッフブログ

IWCフェア開催中! ブログリレー⑨ ローレウス

これまでのブログで多数コレクションを紹介しました通り、IWCは長い歴史の中で様々な時計を製作し、人々の暮らしに「時を知る」ことを浸透させました。

IWCは時計製作だけでなく慈善団体や財団を支援し、社会貢献に尽くす一面もあります。

その一つがローレウスです。

 

 

ローレウスは2000年にリシュモンとダイムラーによって設立された財団で

スポーツを通して暴力や差別、偏見を撲滅することを目的に掲げた団体。

 

ローレウスは、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団ローレウス・ワールド・スポーツ・アカデミ

ローレウス世界スポーツ賞などを通じてスポーツでより良い世界を作っていくという理念を持っており

過去20年にわたって、およそ600万人もの子供や若者の生活を変革するための支援を続け、1億5000万ユーロを

超える募金を行っています。

IWCはリシュモングループに属していますのでこの活動を意欲的に支援することも納得ですね。

どのような手法で支援してきたのかと言いますと…

IWCは2005年以降、この財団とパートナーシップを結び毎年特別限定モデルを発表。

売上の一部を活動資金として寄付しています。

 

各年ローレウスモデルとして扱われるラインは変わります。

最新のローレウスモデルとして選ばれているダ・ヴィンチとアクアタイマー。

 

 

 

アクアタイマー・クロノグラフ “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”

IW379507

自動巻き ケース径45㎜ 防水30気圧

フライバッククロノグラフ パワーリザーブ68時間 日付表示

SS青文字盤 ¥1,309,000

 

 

 

ダ・ヴィンチ・クロノグラフ “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”

IW393402

自動巻き ケース径42㎜ 防水3気圧

フライバッククロノグラフ パワーリザーブ68時間 日付表示

SS青文字盤 ¥1,567,500

 

裏蓋のエングレーヴィングには、ローレウスの各プロジェクトに参加する子供たちを対象に開かれる絵画コン

クールの最優秀作品がモチーフとして描かれます。

 

コレクターズアイテムとして人気もあるローレウスモデルの時計。

購入することで社会貢献の一部にもなります。

 

そんなIWCが、この度世界を脅かす新型コロナウィルスの渦中で

ブランドアンバサダーやパートナーと共に

健康危機に直面する世界へのデジタルチャンネルプログラム「TIME WELL SHARED」を始めました。

日本でも7月24日より、このコンテンツが展開されます。

 

初回は7月24日アルピニスト野口健さんによる

現在ニュージーランドへ留学中のお嬢様との「お家でできる簡単エクササイズ」。

STAY HOMEを楽しむために生まれたアイデアです。

 

 

平和で優しい世界がやってくることを望みます。

 

 

カミネ元町店で開催中、IWCフェア期間中は最大72回までの分割払いを承ります。

さらに、ご成約のお客様へはフェア期間限定のサービスを。
事前ご来店予約のお客様へは“オリジナルウォッチトレイ”もプレゼントします。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

※7/24(金・祝)・25(土)は店外催事のため休業いたします。

詳細はこちら⇒https://kamine.co.jp/iwc-portugieser/

 

 

 

カミネ元町店⇒https://kamine.co.jp/shop/motomachi/

☎︎ 078-327-3363
OPEN 10:30-CLOSE 19:30

 

IWCフェア開催中! ブログリレー⑧  「IWCの時計はなぜ大きい?」

IWCブログリレーにて色々とご紹介させていただく中で、ここで小休止。

 

IWCの時計はどこで作られているのでしょうか?

IWCが生み出されるのはスイス時計界と少し離れた
ドイツ国境のシャフハウゼン。
スイス主要河川のひとつ ライン川のほど近くです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、シャフハウゼンの本社社屋にはミュージアムがあります。
モダンで機能的な環境に飾られる歴代タイムピースを見られるようで
いつか行ってみたい場所です!

IWCを創業したのは米国人時計師。
伝統は、アメリカ特有の開拓者精神と起業家精神に深く根ざしています。

”ドイツ国境の近くで、米国人が創業した”
そんなワードを並べて聞くと、なんとなく
大ぶりなケースが多いことも納得できるような、、、

米国人時計師、ジョーンズは、スイスが誇る優秀な時計師の技と
近隣にあるライン川の水力発電を利用してムーブメントの製作を始めたのです。

このような経緯をお話しすると、男性のお客様はさらに
興味を深めて下さることも多いです。

 

 

カミネ 元町店では、引き続き7/31までIWCフェアを開催中。
最新作を是非、店頭でご覧ください。

IWCフェアの詳細はこちら >> Click

※7/24・25は店外催事のため休業させていただきます

カミネ 元町店
078-327-3363 10:30~19:30

IWCフェア開催中! ブログリレー⑦ 航空計器としての時計

IWCといえばこのモデルという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

IWC「パイロット・ウォッチ

時はさかのぼること1936年、民間航空向けに開発されたパイロット・ウォッチ。

当時は「スペシャル・パイロット・ウォッチ」と銘打って製作されました。

視認性の高い大きめのアラビア数字インデックスに、激しい機構の変動にも耐えうる丈夫さ、そして耐磁性にも優れているということでまさに空を飛ぶにはうってつけの時計。

 

この1本がIWCの、パイロット・ウォッチにかける情熱のきっかけになりました。

 

この最初のスペシャル・パイロット・ウォッチから4年後の1940年には飛行監視要員用時計「ビッグ・パイロット・ウォッチ 52 T.S.C」が登場します。

ケース径は55㎜と超特大。さらにグローブを着けたままでもリューズが操作できるようにとリューズもかなり大きめの作り(ビッグリューズ)。

まさに現行のビッグ・パイロット・ウォッチの原点です。

 

 

 

ビッグ・パイロット・ウォッチ

IW5009102

SS(48mm)自動巻
6気圧防水 黒文字盤 \1,600,500

 

航空計器を想起させるデザインはまさにパイロット・ウォッチを表した外観で、今後受け継がれていくことにもなります。

 

1948年にはこの「ビッグ・パイロット・ウォッチ 52 T.S.C」からインスピレーションを受けた「マーク11」を製造。

 

 

 

 

こちらは元々英国空軍のために開発され、長く愛用された時計です。

英国関連で言いますと、パイロットコレクションの一つである「スピットファイア」は英国空軍の伝説的戦闘機から名を取っています。

 

 

パイロット・ウォッチ・オートマティック ・スピットファイア

IW326802


ブロンズ(39mm)自動巻
6気圧防水 耐磁性軟鉄製インナーケース
ブロンズグリーン文字盤
¥665,500

 

 

ほかにも、聞きなじみのある方も多いであろう「トップガン
こちらはよりミリタリー感が強い一本です。

 

 

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ ・トップガン

IW389101


セラミック(44.5mm)自動巻クロノグラフ
6気圧防水  耐磁性軟鉄製インナーケース
セラミック黒文字盤 \1,012,000

 

トム・クルーズが主演の映画を思い浮かべる方も多いかもしれませんね。

続編も2020年12月に予定されていて今、またホットな映画です。

 

 

元々トップガンというのも、戦闘機パイロットのトップを養成する
アメリカ合衆国海軍戦闘機戦術教育プログラムを行う部隊の事を指します。

映画トップガンもこれが舞台となっていました。

 

このように空が似合う時計にあこがれを持つ方も多いのではないでしょうか?

私もその一人です。

パイロットの方もそうでない方も、歴史とファッション性を兼ね備えたパイロットシリーズに目を向けてみてはいかがでしょうか。

 

 

カミネ元町店で開催中、IWCフェア期間中は最大72回までの分割払いを承ります。

さらに、ご成約のお客様へはフェア期間限定のサービスを。

事前ご来店予約のお客様へは“オリジナルウォッチトレイ”もプレゼントします。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

※7/24(金・祝)・25(土)は店外催事のため休業いたします。

詳細はこちら⇒https://kamine.co.jp/iwc-portugieser/

 

 

 

カミネ元町店⇒https://kamine.co.jp/shop/motomachi/

☎︎ 078-327-3363

OPEN 10:30-CLOSE 19:30

IWCフェア開催中! ブログリレー⑥ エンジニアにも正確な腕時計を

機械式腕時計の天敵、それは磁気です。

現代社会はPCにスマートフォン、身近なところに磁気が溢れています。

 

 

 

 

腕時計が磁気を帯びると、機械式は添付の動作が不安定に
クォーツ式は一時的に時計が止まるなどの現象が起き、
時間に進みや遅れが生じます。

 

カミネ各店の店頭では、無料で磁気帯びチェックや磁気抜き、精度チェックを行っています!

お使いいただいている時計で気になる時などがありましたらお気軽にお立ち寄りください!

ちなみに、ご自宅でも方位磁石を使えば簡単なチェックができます。
こちらの記事に分かりやすく磁気帯びについて書かれています。
宜しければご参考ください⇒https://www.webchronos.net/features/40280/

 

さて、宣伝もこのくらいにして今回IWCコレクションをご紹介いたします。

先程も挙げました時計の磁気帯び問題。
現代では様々な電子機器等存在していますので磁気は避けて通れない。

では、1955年の人々にとって腕時計が磁気にさらされる機会はあったでしょうか?

答えはありました。

当時から電磁波を発する機械を扱う特殊な職業(医師やエンジニアなど)の方々は
手腕をふるい、彼らの腕時計は常に磁気にさらされていました。

そんな「エンジニアのために」と
IWCが1955年に作ったのが「インヂュニア」です。

 

 

IWC初代インヂュニア

 

 

対磁性に特化したこの時計はブレスタイプでステンレスのケースが特徴でした。

今流行しているスポーツタイプに近い時計というのでしょうか・・・
それに加え高い衝撃性や防水性も兼ね備えていました。

 

1976年に登場したモデルでは、有名時計デザイナーであるジェラルト・ジェンタ
デザインしたことでも知られています。

ジェラルト・ジェンタは

パテック フィリップ「ノーチラス
オーデマ ピゲ「ロイヤル  オーク」等を

デザインした実績を持つ凄腕デザイナーです。

 

ジェラルト・ジェンタ

 

 

2017年IWCインヂュニアコレクション

 

 

2017年インヂュニアコレクションは1950年代から60年代にかけて発表された
初期モデルを象徴する丸型のデザインに回帰しています。

また、耐磁性機能もなくなり従来のインヂュニアとはガラッと変わった様相です。

過去のエンジニア向けのシンプルな機能、デザインだけではなく
パーペチュアルカレンダー等の複雑機構が搭載されているモデルを製作することによって
耐磁性にとらわれない自由な着想でモデル展開されています。

え!?
ちょっと待って、インヂュニアから耐磁性をとったら
モデルの特徴ないやん! なんで?

…という疑問をお持ちの方。

スタッフまで、お気軽にお問合せ下さい!

 

 

IW381701

 

インヂュニア・パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス

IW381701

レッドゴールド白文字盤 \5,747,500

 

原点回帰したインヂュニアにもまた違った魅力が感じられますね。

 

カミネ元町店で開催中、IWCフェア期間中は最大72回までの分割払いを承ります。

さらに、ご成約のお客様へはフェア期間限定のサービスを。
事前ご来店予約のお客様へは“オリジナルウォッチトレイ”もプレゼントします。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

※7/24(金・祝)・25(土)は店外催事のため休業いたします。

 

詳細はこちら⇒https://kamine.co.jp/iwc-portugieser/

 

 

カミネ元町店⇒https://kamine.co.jp/shop/motomachi/

☎︎ 078-327-3363
OPEN 10:30-CLOSE 19:30

 

IWCフェア開催中! ブログリレー⑤ IWCと海の深い関係

1960年代、人々の間では広大な海へ関心が湧き、ダイビングが流行します。

 

 

 

 

それに伴い、1967年IWCは初代「アクアタイマー」を発表しました。

 

IWC初代アクアタイマー

 

 

IWCは以来、有名な映画「グランブルー」のモデルにもなったクストーと組んで

アクアタイマー」を出した年もあります。

(上で出てきた「クストー」という人物に関してはIWCと深い関係がありますのでまた

このブログリレー期間中に記事を書こうと思っています。)

 

それまで水に強い作りの時計はいくつかありましたが、一般的にダイバーズウォッチと称され

ダイビング向けの時計が世に登場したのは1950年代と言われています。

そう考えるとIWCは比較的早い段階でこのダイバーズウォッチというものに目を向けていたと思われます。

 

初代アクアタイマーは水深200mまでの防水性を備えており、潜水時間を設定する回転式ベゼルは

ガラスの内側に配置されています。

ガラスの内側に回転式ベゼルを配置することで視認性にも優れ、誤作動も防ぎ、傷や腐食からも

守ることができるのです。

潜水時間の誤認等で命を落とす危険性があるダイバーにとっては必要不可欠な機能で、

当時からダイバーズウォッチとしての完成度は高かったと言えます。

 

そして、1982年には初めて200気圧の防水機能と回転式アウターベゼルを搭載した

チタニウム製ダイバーズウォッチ「オーシャン2000」が登場し話題を呼びました。

 

 

オーシャン2000

 

 

200気圧とはおよそ2000ⅿの潜水にも対応できるハイスペックモデルです。

IWCがいかに「アクアタイマー」というモデルに注力しているかが伺えます。

 

現在、意外にも各ブランドがダイバーズウォッチのコレクションを保有していることは少ないです。

また、各高級時計ブランドはダイバーズウォッチの開発に乗り出していますが

いずれも短命で終わったものも多く存在します。

そんな中50年もの間アクアタイマーコレクションを作り続けているIWC、

時計造りと海に対しての造詣や探求心が感じられます。

現在の「アクアタイマー」は30気圧防水をメインに展開しており、

従来の防水性・視認性の高さに加えてブレス部分を瞬時に交換できるつくりにもなっています。

 

 

IW329001

 

アクアタイマー・オートマティック

IW329001

SS黒文字盤 \638,000

 

ステンレスブレスからラバーブレスへの取り付けが簡単にできますので、

ファッションや予定に合わせて、自在に雰囲気を変えることが可能です。

 

皆さんも是非アクアタイマーを着けて、広大な海に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

カミネ元町店で開催中、IWCフェア期間中は最大72回までの分割払いを承ります。

さらに、ご成約のお客様へはフェア期間限定のサービスを。
事前ご来店予約のお客様へは“オリジナルウォッチトレイ”もプレゼントします。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

※7/24(金・祝)・25(土)は店外催事のため休業いたします。

 

詳細はこちら⇒https://kamine.co.jp/iwc-portugieser/

 

 

カミネ元町店⇒https://kamine.co.jp/shop/motomachi/

☎︎ 078-327-3363
OPEN 10:30-CLOSE 19:30

 

 

IWCフェア開催中! IWCブログリレー④ 万一の事故にも安心!?腕時計の保険って?

二回目のブログでは、IWCの国際保証延長サービスについて
ご紹介させていただきました >> 記事はこちら

本日は、正規販売店で購入する際にご加入いただける
「GMC」について、ご紹介させていただきます!

 

 

「GMC」とは、General Members Cardの略で
万一の事故にも安心の動産総合保険サービスです。

新規のご購入はもとより、10年以内に当店で購入した
IWC腕時計を正規のオーバーホールを含む
メンテナンスを受けた時計を対象にご加入頂けます。

※GMCは、新規ご購入のお客様対象既にご愛用のお客様対象の2種類が存在します。
補償内容や加入料金が異なりますので、詳しくはお問合せ下さい。

新規購入対象の内容を少しご紹介しますと…

 

 

 

 

 

 

たとえば、ドアなどにぶつけてしまった場合に
ガラスが割れてしまった…

ひっかかってベルトが切れてしまった…


などメーカー保証外の事故(落下、衝突、その他偶然の破損等)が
3年間 免責¥1,000で修理可能!

事故に伴うオーバーホールやガラス・ベルトなどの交換も
同じく¥1,000で補修可能
です。
※一部補償適応外もございますので、詳しくはお問合せ下さい。

既にご愛用の時計に「安心サポート」をしておきたい!
というご要望も、新品購入後から10年未満の場合は「GMC 2nd」へご加入いただくことができます。
「GMC 2nd」の内容は >> こちら

当店スタッフへご相談下さいませ。

カミネ元町店では、7/31(金)まで
IWCフェアを開催しています。

豊富なサービスや、来店予約特典については以下ページへどうぞ。

▼バナーをクリック

フェア期間中は最大72回までの分割払いを承ります。

カミネ元町店
☎︎ 078-327-3363
OPEN 10:30-CLOSE 19:30


IWCフェア開催中! ブログリレー③ シンプルさだけが売りじゃない

IWCのブログリレー、2日目!

 

前回、ドレッシーで優雅な時計「ポートフィノ」をご紹介いたしました!

今回はさらにそのポートフィノを掘り下げていきます!

 

ポートフィノの売りはやはり、シンプルさ故の

シーンを選ばない使いやすさ、無駄の一切ないデザインであります。

 

ですが、ポートフィノにはクロノグラフをはじめムーンフェイズやトゥールビヨン

といった機構が搭載されたものもあります。

 

IW516501

 

ポートフィノ・ハンドワインド・トゥールビヨン・レトログラード

IW516501

レッドゴールド白文字盤 \6,842,000

また、レディースラインもありますので

様々なニーズに柔軟に対応できる王道ドレスウォッチではないでしょうか。

 

 

IW459008

 

ポートフィノ・オートマティック・ムーンフェイズ・37

IW459008

SS白文字盤 \1,463,000

 

3針タイプだけでなく様々な機構が載ったものまである、IWC「ポートフィノ

初めて高級時計の購入を考えている方にも本当にオススメできるラインです。

 

カミネ元町店で開催中、IWCフェア期間中は最大72回までの分割払いを承ります。

さらに、ご成約のお客様へはフェア期間限定のサービスを。
事前ご来店予約のお客様へは“オリジナルウォッチトレイ”もプレゼントします。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

※7/24(金・祝)・25(土)は店外催事のため休業いたします。

 

詳細はこちら⇒https://kamine.co.jp/iwc-portugieser/

 

カミネ元町店⇒https://kamine.co.jp/shop/motomachi/

☎︎ 078-327-3363
OPEN 10:30-CLOSE 19:30


IWCフェア開催中! ブログリレー② 保証期間延長について

IWCのブログリレー、2日目!

本日は、IWCをお求めいただくにあたっての大きなメリットをご紹介!

 

 

 

 

 

 

IWCの技術レベルは創業当初から高いレベルではありますが
どんな機械式時計にも、メンテナンスは必須です。

できれば保証ある安心の期間が
長ければ、もっと安心ですよね。

IWCのは、昨年11月からそんなオーナーのニーズに応え
保証期間延長サービスが始まりました!

 

MY IWC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IWCをご購入後、「MY IWC」というプログラムへ登録すると、
国際保証の期間が2年から8年へ延長されます。

保証延長の方法はとっても簡単。
シリアルナンバーをWEBページで入力し、必要な情報を登録するだけです!
店頭から簡単にできますので、是非お気軽にお申し付け下さい。

ちなみに…このシステムが導入された2019年11月以前の
過去2年以内にIWCの時計をお求めいただき
今現在、保証期間内の時計を所有する方も登録の対象となります。
※詳しくはお問合せフォームまたはTelにてお問合せ下さい

お問合せフォーム >> Click
カミネ 元町店 078-327-3363(営業時間10:30~19:30)

 

 

 

 

 

 

 

「My IWC」は、IWC創設150周年を記念して
開設された新しいマニュファクチュールセンターがきっかけで誕生。

センターでは、ケース製造・ムーブメントの部品製造・組み立てが
柔軟性の高いオープンプラン式で施設内に統合され、一貫化。
極めて効率的な品質管理システムが実現されました。

デザイン、機能に加え、安心のアフターサービス体制があるのは
心強い決め手になりますね。

是非、この機会にIWCの時計をご検討下さいませ。

 

カミネ元町店では、7/31(金)まで
IWCフェアを開催しています!

豊富なサービスや、来店予約特典については以下ページへどうぞ。

▼バナーをクリック

 

 

 

 

 

カミネ元町店 >> Click
078-327-3363 / 10:30~19:30
※7/24・25は店外催事のため休業させていただきます

IWCフェア開催中! ブログリレー① クラシカルで優雅なポートフィノ

IWCフェア連続ブログ投稿企画第1弾!

 

IWC「ポートフィノ」コレクションは男女問わず愛されている、
IWCの中でも安定した人気を誇っているクラシカルな時計です。

 

イタリアの小さな港町ポートフィノは世界各地の富豪や有名人が集まるリゾート地で、
今もなお、様々な人々が南欧らしいゆったりとしたライフスタイルを求めてポートフィノに集います。

 

 

 

 

 

 

 

 

IWCの「ポートフィノ」はそれを表したようなクラシカルで優雅な雰囲気を醸し出しています。

 

 

IW356501

ポートフィノ・オートマティック
IW356501
SS白文字盤 ¥528,000
※商品名をクリックすると詳細ページへ飛びます

ドレッシーで洗練されたデザインが多くの方に愛され30年もの間IWCの顔として

売れ続けているポートフィノ。

細めに作られたラグやスリムなリーフ針、ローマ数字とバーインデックスのコンビが
非常に美しいのが特徴です。

ビジネスでもプライベートでもシーンを選ばずに着用していただけます。

 

三針でデイト機能だけというシンプルなつくりは意外とIWCの中では少ないです。
一切の無駄を省いたエレガントなこの時計は他の高級ブランドのドレスウォッチと並べても
見劣りしない完成度です。

 

そのうえ高級時計の価格帯としては比較的価格が低く設定されていますので、

初めて高級時計を買うという方にもおすすめのコレクションです。

その他のコレクションはこちら⇒ポートフィノコレクション

 

また、ステンレスモデルだけでなくゴールドモデルもございます。

 

 

IW356504

ポートフィノ・オートマティック
IW356504
レッドゴールド白文字盤 ¥1,298,000
※商品名をクリックすると詳細ページへ飛びます

ステンレスモデルとまた違った王道ドレスウォッチの風格が出ます。

 

そして、これから夏の季節にはミラネーゼブレスもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏場はどうしても革ベルトが傷みやすい季節でもあります。

IWCのミラネーゼ・メッシュブレスは腕にもフィットする作りで
涼し気な印象も与えてくれます。

 

カミネ元町店で開催中、IWCフェア期間中は最大72回までの分割払いを承ります。

さらに、ご成約のお客様へはフェア期間限定のサービスを。
事前ご来店予約のお客様へは“オリジナルウォッチトレイ”もプレゼントします。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

※7/24(金・祝)・25(土)は店外催事のため休業いたします。

 

詳細はこちら⇒IWCフェア

カミネ元町店
☎︎ 078-327-3363
OPEN 10:30-CLOSE 19:30

 

7月1日からIWCフェア開催!

カミネ元町店では7月1日(水)~7月31日(金)まで

IWCフェアを開催しております!

 

 

 

 

 

 

今年は人気のポルトギーゼ・イヤーのIWC

カミネ元町店でも新作のポルトギーゼをいくつかお取り扱いしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスシーンでもプライベートシーンでもお使いいただきやすいIWCの時計、

長い歴史と経験を持つブランドだからこその安心感、そして時計の完成度。

機械式時計をすでにお持ちの方だけでなく、初めて機械式時計を買われるという方にもおすすめです。

 

特にポルトギーゼはIWCの中でもメインとなる人気のラインです。

ですので、今回の新作発表は注目を集めています。

是非この際にIWCの世界観、美しさを感じていただければと思います。

 

本日のこの記事を皮切りに、IWCフェアブログ連続投稿企画を行います!

IWCの魅力が皆様に伝わればと思っています!

 

また、今回のフェア期間中は最大72回までの分割払いを承ります。

さらに、ご成約のお客様へはフェア期間限定のサービスを、事前ご来店予約のお客様へは“オリジナルウォッチトレイ”もプレゼントします。

 

7月1日からのIWCフェア、お気軽にお問い合わせくださいませ。

※7/24(金・祝)・25(土)は店外催事のため休業いたします。

詳細はこちら!⇒IWCフェア

 

 

カミネ元町店

☎︎ 078-327-3363

OPEN 10:30-CLOSE 19:30

 

CALENDAR

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ARCHIVE