KAMINEスタッフブログ

ROLEX SEA-DWELLER -2-


ロレックス、シードゥエラー(Ref.16600)。
スイスでは既に生産が終了したと言われています。

しかし、レアだからとか、今後価値が出るかもと
自身の意思以外の要素だけで選んでしまうと
腕時計本来の楽しみ方が出来ません。

(ロレックスには"限定品"はありませんので、
もしそういったものがあればご注意ください。)

609000yen Made in SWISS
特にシードゥエラーはサブマリーナーよりも遥かに本格的な仕様になっており、
分厚く、重たく、カレンダーも小さく、日常使いするにはサブマリーナに分があるといえます。

裏蓋のエングレーブやストイックな表情に魅力を感じないとそのオーバースペックが
かえって重荷に感じることもある、とても特殊な時計です。

ロレックスには魅力的なモデルがたくさん存在します。
カミネではそのたくさんの中から選りすぐりの80種が常時ご覧いただけます。
お話をしながら、お客様らしいモデル、文字盤選びのお手伝いをさせて頂ければと思います。

CHANELウォッチ取り扱い開始のご案内


本日8/4(月)より、トアロード店1階にてCHANELウォッチを展開いたします。

2008年バーゼル新作『J12 セラミック×ピンクゴールド』も早速店頭に並んでおります。
J12シリーズ初のコンビモデルは、ケースとリューズがピンクゴールド仕様で、
CHANELの上品さや洗練されたスタイルが体現されています。
そして、クォーツムーブメント搭載なので気軽にお着けいただけます。

優れたデザインだけでなく、品質の上でも最高級を生み出すCHANEL。
その他にもさまざまなモデルを取り揃えておりますので、ぜひご注目ください。

※CHANELウォッチは、さんプラザ店でも従来どおり取り扱いがございます。

MONTRES DE LUXE "NATO"


イタリア製の腕時計、モントレス デ ラックス
イタリア空軍のパイロットウォッチを今の気分に乗せて、
ウブロやアノーニモ、ECWなどのデザインを手掛けてきた
フルヴィオ・ロッチが息子と共にスタートさせました。

以前ブログでご紹介させて頂いてからご要望が多数あり、
8月4日からのエントリーウォッチフェアに合わせてカミネに初登場。

"アヴィオ"のシリーズを中心に"エストリーモ"や限定品もあり、
ほぼフルラインナップで関西地区一番の品揃えです。

写真は新製品のNATOシリーズ。今ならコンパスが付いてきます。
49875yen Made in Italy

パテックフィリップの「ゴンドーロ」

2007年クロノメトロ・ゴンドーロというトノー型の新作が発表され、話題を集めたことは記憶に新しいです。
しかしこのクロノメトロ・ゴンドーロは、実はパテックフィリップ自身が、過去にある会社のために
製造していたモデルの復刻版です。

ブラジル・リオデジャネイロに本社を置くゴンドーロ・ラブリオ社のために、パテックフィリップは
1902年から1927年にかけてクロノメトロ・ゴンドーロを製造していました。
直訳すると“ゴンドーロ時計”。

現在、パテックフィリップの丸型以外の時計はゴンドーロコレクションと呼ばれていますが、
これこそがこのコレクション名の由来です。(例外的にゴールデン・エリプスは除かれます。
またスポーツモデルや複雑モデルも同様です。)

パリ万博が開催された1925年。その頃より1940年頃までデザインの流行は、
曲線を多様化した有機的なデザインのアール・ヌーヴォーから幾何学的なデザインの
アール・デコへと変わっていきました。

そして現在のゴンドーロコレクションのデザインは、このアール・デコ精神を体現しています。


カミネ・トアロード店2Fにて
『ゴンドーロ・カレンダリオ・プラチナ』をご覧いただけます。
アール・デコからインスピレーションを得た
トノー型ケースを初めて採用した
年次カレンダーです。

I.T.A. New PIRATA

今夏、欠かせないのがダイバーズウォッチ。
インパクトのあるデザインと気軽さが評判のI.T.A.ピラータに新製品が発表されました。

ITA PIRATA 00.04.08/00.04.10/00.04.13
カラーバリエーションの追加だけでなく、細かい仕様が変更されパワーアップしています。
ラバーストラップはよりフィット感の高いセパレートタイプに。
文字盤はカレンダー位置やロゴ位置の変更でより端整に。

創業地"milano"の文字隣りにある数字は郵便番号です。
イタリア・ミラノのブランドで、Made in Italyであるという証明なのかも知れません。

価格と販売時期については公式ページをご覧下さい。
カミネにも入荷次第ブログでお知らせします。

CHOPARD Mille Miglia 2008

20世紀前半、イタリアで行われたヴィンテージカー・ラリー、"ミッレミリア"。


ミッレミリアGTXLクロノグラフ
   "Speed Black"

1000本限定の新製品です。
話題のDLCコーティングが施された
独特の質感を放つオールブラックタイプ。

More…

パテックフィリップの「カラトラバ5196」

カラトラバの名が初めてパテックフィリップの時計と結び付けられたのは1932年のことでした。
その時のオリジナル96モデルのデザインは、現在では5196モデルに受け継がれています。

これは当時ドイツの国立美術学校より発展した芸術運動“バウハウス”の
「機能がフォルムを決定する」という思想から影響を受けています。

ケース径が31ミリから37ミリへとアップした今もその基本デザインは変わりません。
時間を読み取るという機能を極限までデザインの無駄を削ぎ落としながら追求し、
決定されたフォルムを是非手にとってご覧ください。

カミネ・トアロード店・2Fにはホワイトゴールド、イエローゴールド、
ピンクゴールドの3種類がございます。
お好みのケース素材をお選びいただけます。

I.T.A. No.Zero professional

I.T.A.の原点であるコレクション、
No.ZERO(ヌメロ・ゼロ)も新しくなりました。

機械式ムーブメントを搭載しているのは変わらずに
文字盤のロゴやカレンダー周りのデザインを少し変え、
力強さを増しました。
プロフェッショナルの名の通り、
ストラップや仕上げがより良くなっています。

Automatico(アウトマティコ・イタリア語表記)が
AUTOMATIC(オートマティック・英語表記)に
変わったのは、イタリアだけでなく世界に発信
していくというI.T.A.の意志の現れでしょう。

63000yen Made in Italy


パテック フィリップの「カラトラバ」

現在、パテック フィリップのコレクションの中で
2タイムゾーン機能まで搭載された比較的シンプルな
丸型のモデルは“カラトラバ”コレクションと呼ばれています。

カラトラバはパテック フィリップのシンボルマークにも
なっており、カラトラバ十字に由来します。

この十字マークは、12世紀スペインのカラトラバ村で結成された
シトー派の宗教騎士団の戦旗に初めて使われたもので
デザインは4つの百合の花を組み合わせたという説が
現在最も有力だそうです。

カミネ・トアロード店2Fにて、カラトラバコレクションが
充実していますので、是非お手にとってご覧ください。


I.T.A. limited edition

I.T.A.より、世界限定75本の新製品のご紹介です。

I.T.A. COLONNA (ITA コロンナ) 114450yen(each) Made in SWISS
"柱"を意味するモデル名で、ガランテBell&Rossのパイロット・ウォッチを思わせるデザイン。

通常よりも1ランク上の機械式ムーブを採用し、より特別さを感じます。

I.T.A.取扱店の中でも、厳選された店舗での販売となります。
関西では阪急メンズ館とカミネ・トアロード店のみ。

SS、PG色、YG色 各1本の入荷予定しかありませんので
どうぞお早めにご覧くださいませ。

※7/4 写真を追加upしました。


CALENDAR

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVE