KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

冬季オリンピック

先日ボードに行ってきました!
街にいるときはすごく寒い季節ですが
雪山にいけば汗ばむぐらい熱くなってしまいます。
昔以上に筋肉痛がひどくなっている気がしますが気のせいでしょう。たぶん。笑

そして、いよいよ冬季オリンピックが始まりますね!!
今回の五輪はロシアのソチで開催です。
高校生の角野選手や15歳の平野選手も注目ですが
やっぱりショーン・ホワイト選手ですね!
ハーフパイプが楽しみです!

ただ、今回はロシアのソチなので時差が何時かすぐにはわからないですよね。

そんな時にGMT機能がある時計を持っていたらすごく便利ですよ!
オススメはブライトリング アベンジャーⅡGMT
GMT機能を持ちながら300m防水、そしてシリーズ1番の薄さ。
ビジネスにもぴったりなモデルです。


今、短針は6時をさしており、GMTの赤針は10時をさしています。
ソチとの時間差は5時間。日本のほうが早く進んでいるので
赤針を5時間まえの1時に合わせましょう。

これでいつでもソチの時間がわかりますね☆

GMTの機能は使いこなせたらすごく便利ですよ。

ボードのしすぎで怪我には気を付けましょう。

クロノメトリーHPは下の画像から!


頑張りました!

こんにちは、元町店です。

ダイエットを始め7kg痩せた芦田氏。
私も負けじと最近スポーツジムに通い始めました。昨日は、ジムのプログラムでエアロビクスを初めて体験し、思っていた以上にきつく体力の限界を感じました(´Д`; )
はい、今日はもちろん!筋肉痛です( ´ ▽ ` )
何かを始めるっていいですね〜♪

さて、今回の時計は、
2月14日まで開催中のモンブランフェアよりオススメの人気モデルをご紹介させていただきます。

スター4810 クロノグラフ オートマティック
102376
ステンレススティール
自動巻
size/44㎜
¥504000(税込)

前回、芦田よりご紹介させていただいた時計に人気のクロノグラフ機能が付いております。
オンオフ問わず使用できる飽きのこないデザインですので長くお使いいただけます。

フェア期間中は様々な特典をご用意してお待ちしております。
ご検討中の方は、是非フェア期間中にお買い求め下さいませ。

クロノメトリーHPは下の画像から!

パテック フィリップの5127と5227

左が5127R、右が2013年に発表されました5227Rになります。
5127の生産終了が決定した後に発表された5227は
型番からしても、正統な後継機と言えそうです。


リュウズガードの有無、インデックスの形、ケース径、文字盤の色など
細かい部分は異なりますが、全体的なイメージは残したままで
より現代的な解釈となっています。


これは5127のケースバック。
サファイアクリスタルバックから自動巻ムーブメント“Cal.324SC”を見ることが出来ます。


次にこちらが5227のケースバック。
一見、クリスタルバックではないように思えますが、、、


よく見るとリュウズと反対側のケースサイドに何やら仕掛けが・・・


そうです。
皆さんのご存知の通り、ハンター式のケースバックになっています。
しかも、先ほどの写真でもお分かりいただけるかと思いますが
ヒンジの部分が本当に目立たなく設計されています。

この裏蓋を閉める時の『パチン』という感触が何とも言えず心地が良いのです。
是非お手に取って確かめてみてください。

5127と5227を比べてみることが出来るもの、恐らく今だけだと思います。
この機会に是非!
カミネ トアロード店2F・パテック フィリップフロアにてお待ちしております。

5127R;¥2677500
5227R;¥3444000

※カミネ公式サイトにてパテック フィリップコレクションをご紹介しております。
 是非アクセスください。

カミネ トアロード店
Tel.078-321-0039
OPEN.10:30~19:30(無休)

クロノメトリーHPは下の画像から!

CALENDAR

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

ARCHIVE