KAMINEスタッフブログ

文字サイズ

完全な手作業によるGREUBEL FORSEY 『ハンドメイド1』

完全な手作業により時計製造の頂点を極めるグルーベル フォルセイの『ハンドメイド 1

ひげゼンマイを含む95%の部品はグルーベル フォルセイの手持工具で作られ、一つのタイムピースが完成するのに約6,000時間もの時間を費やします。

ロベール・グルーベル氏とステファン・フォルセイ氏は、試作品の制作や修復の技術など今までの経験の中で幅広い技術と知識を習得してきました。時計製造においてかけがえのない豊かな遺産の数々には昔からの技巧が深く根付いています。

Time Æon財団による冒険的なプロジェクト「Naissance d’une Montre 1」への参加。
そして自らのノウハウを未来の世代に引き継ぐという決意を込めて、ロベール・グルーベル氏とステファン・フォルセイ氏は『ハンドメイド 1』を創作し、誰もが踏み入れていない挑戦に辿り着きました。

ロベール・グルーベル氏とステファン・フォルセイ氏は、すでにまったく新しい世代のトゥールビヨン『トゥールビヨン 24セコンズ』、『ダブル トゥールビヨン 30°』、『クアドラプル トゥールビヨ』などを創造し自らさらにブラッシュアップさせ、その素晴らしい才能は瞬く間に認知されました。

 

 

今ではこれらのコレクションが機械式時計製造におけるベースとなっています。
彼らはナノテクノロジー分野においてエネルギーと空間という点でも新たな道を開いています。

数年にわたる『ハンドメイド 1』プロジェクトは、卓越性への追求と野心的な可能性を模索する強い信念が原動力となっていました。

彼らの目標は古くからの技術や技巧とスキルの復興、ノウハウを至高の域へと高め究極の精度の実現、そして手仕事の職人技という古来の技術を蘇らせ、近代的な製造機器にも値する製造と精度基準を設けて強化すること。

数人の時計職人では成しを得ないプロジェクトを完遂するために、自らの工房や技術力の高い人材を募り専門チームを結成し、『ハンドメイド 1』を手掛けました。

 

ハンドメイド 1』はゼロから創作されたトゥールビヨン搭載のタイムピースです。
伝統的な機械加工と手仕上げを施した272個のムーブメント部品および36個のケース部品の一つひとつが手作業によるものです。

 

直径43.5mm、厚さ13.5mmで小振りなサイズのため難易度が高く、ムーブメントからケース、レザーストラップ、文字盤、そして針までがすべて手仕事(サファイアクリスタル、ケースのガスケット、石、主ゼンマイは例外)で制作されています。

1本のタイムピースが完成するのに費やす時間は6,000時間にも及びます。

ハンドメイド 1』の完成度の高さは一目見るだけでも明らかですが、ケース内部の見えない全部分にもグルーベル フォルセイに特有のスタイルと完璧さが表現されています。

印象的なオープンダイヤルは手作業でエナメルを塗布したチャプターリングを備え、精密に成形された優雅なブルースティール針が組み合わされています。

ハンドメイド 1』に使用するネジは、1本につき最大で12段階もの工程を経ています。
ホワイトゴールド製ケースも、旋削工具を取り付けたパンタグラフ式機械旋盤を使って手仕事で制作されています。

 

年間わずか2~3本の限定生産となるこの『ハンドメイド 1』は、時計史に名を刻む新たな傑作として、過去と未来を結び付けました。

 

文字盤の6時位置には、“SWISS MADE(スイス製)”という通常の記述に代わり、“HAND MADE(ハンドメイド)”の文字が記されています。これは、極上のクラフツマンシップの頂点を目指し、新たな一歩を踏み出したことの証です。


グルーベル フォルセイは、カミネ 旧居留地店にて取扱しています。
お気軽にお問い合わせください。

 

カミネ 旧居留地店
Tel.078-325-0088
Open.10:30~19:30(無休)

 

CALENDAR

2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ARCHIVE