Patek Philippe Floorブログ

文字サイズ

パテック フィリップのカラトラバ 6006G

2019年はカラトラバの生産終了が多く、ラインナップがかなり整理された年でした。
そんなカラトラバ・コレクションの中でも人気の高い『6006G』をご紹介いたします。

 

こちらのモデルは引き締まった印象のエボニーブラック・ソレイユ&シルバー文字盤に赤いポインターデイト針がアクセントになっています。4時と5時の間にあるスモールセコンドもパテック フィリップには珍しい配置で特徴的ですね。

 

この配置になった背景として、搭載されているムーブメントCal.240 PS Cの設計上、この位置にしか付けられないためです。アシンメトリカルなデザインになり個人的にはとても好きです。

また現行カラトラバの中では唯一、フォールディングクラスプが標準仕様なのも嬉しい点です。

 

ぜひお手にとってご覧ください。
カミネ トアロード本店2F パテック フィリップ・フロアでは、パテック フィリップ・コレクションをはじめご愛用のパテック フィリップのメンテナンスのご相談も承ります。お気軽にお申し付けください。

 

 

< 前の記事へ

次の記事へ >